スマホで見つける、もっと可愛い私

もっと聞きたい!音楽アプリで通信量を気にせず楽しむ方法を教えて!

もっと聞きたい!音楽アプリで通信量を気にせず楽しむ方法を教えて!

この記事は公開日から1年以上が経過しています。

オフライン再生する

最後に紹介するのが、「オフライン再生する」ということです。オフライン再生とは、配信されている曲を端末にダウンロードすることで、スマホデータ通信を必要としなくても、音楽を楽しむことができるようになる機能です。

そのため、好きなアーティストのアルバムや好きな曲は予めダウンロードをし、オフラインで再生するのがおすすめです。ただし、ダウンロードする際は、必ずWi-Fi環境下で行ってください。

ダウンロードでも通信量は消費されます。オフライン再生をしているはずなのに、使用した通信量が増えているということもありえます。気をつけてください。

また、オフライン再生は飛行機の中や電波の届かない場所でも聴けるので、便利です。

POINT

  • 家の中では、Wi-Fi接続で音楽を楽しもう!
  • 外出中は低音質モードで、データ量の使用を削減!
  • 好きなアーティストやお気に入りの曲は、「オフライン再生」がおすすめ!

通信量が気にならない!オフライン再生できるおすすめの音楽アプリ

ここでは、オフライン再生が可能な音楽配信アプリを5つ紹介します。オフライン再生は、音楽好きにとってはかなり便利な機能となるので、ぜひ対応しているサービスから選ぶようにしましょう。

「Apple Music」

まず1つ目に紹介する音楽アプリは、「Apple Music」です。iPhoneやMacでお馴染みのApple社が提供している音楽配信サービスです。そのため、Apple製品との相性が良く、iPhoneユーザーであればストレスなく音楽を楽しめます。

また、Apple Musicならオリジナルのプレイリストやラジオも配信しています。7,000万曲の音楽が聴き放題となっており、特に洋楽に力を入れているため、洋楽好きにはおすすめです。

Apple Musicなら、3か月間の無料トライアルも実施しているので、ぜひ試してみてください。

「Spotify」

2つ目は、「Spotify」です。Spotifyには無料の「Free」プランと、有料の「Premium」プランの2種類があります。「Free」プランは、ランダムで音楽が再生されるシャッフル再生のみが利用できます。

そのため、BGMとして音楽を流したい方にはおすすめです。プレイリストが豊富なので、場所や気分に合わせた音楽が楽しめます。

「AWA」

7,000万曲が聴き放題で楽しめる「AWA」もおすすめです。サイバーエージェントとエイベックス・デジタルの共同出資によってサービスが開始されたのがAWAです。

そのため、Avexを中心に、邦楽にかなり力を入れています。最近では、若手アーティストの楽曲を独占配信したりと、邦楽好きにはたまらないサービスです。1か月間無料で体験できるため、試しに使ってみてはいかかでしょうか。

「LINE MUSIC」

LINEが提供している「LINE MUSIC」も要チェックです。6,900万の曲が楽しみ放題のLINE MUSICは、洋楽だけではなく、邦楽も強いサービスとなっています。

また、LIINEのサービスということもあり、LINEのプロフィールにBGMを設定することやLINEの着うたを設定することが可能です。LINEを普段から利用されている方に、おすすめのサービスです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。