スマホで見つける、もっと可愛い私

Facebookのニュースフィードは使いこなせてる?設定方法を解説!

Facebookのニュースフィードは使いこなせてる?設定方法を解説!

世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービスで、世界中に27億人以上のユーザーがいると言われるSNSの王様であるFacebookは、日本でも2,000万人以上の人が利用している大人気のSNSです。

日本国内だけでなく、世界中の人と知り合いになれることがFacebook最大の魅力です。

友達の輪を広げるため、あるいはビジネス目的で活用するため、Facebookをこれからはじめてみようと考えている人もいるかもしれません。

そんな人がまず知っておくべき機能が「ニュースフィード」です。そこでこの記事では、Facebookの「ニュースフィード」について詳しく解説していきます。

Facebookのニュースフィードとは?

Facebookをこれから始めようと考えている人にとって、Facebookの基本的な使い方を知ることはとても重要です。2008年に日本初上陸をしてサービスを開始して以来、Facebookは多くの進化を遂げてきました。

新しい機能や他のSNSアプリとの連携など、ユーザーの旬なニーズにしっかりと対応し、より便利で使いやすくなりました。

数々の変化を遂げたFacebookですが、今でも変わらずにFacebookの「顔」として使用され続けているのが「ニュースフィード」です。Facebookのニュースフィードとは何でしょうか。

いいねページ・友達がシェアした投稿などが表示されている

Facebookのニュースフィードは、タイムラインとも呼ばれています。

簡単に言うと、Facebookのニュースフィードとは、Facebookアプリを開くと最初に表示される画面のことです。ニュースフィードに表示されるのは、自分が「いいね」をしたページや友達がシェアした投稿などです。

Facebookアプリを開くと最初に目に飛び込んでくるのがチェックをしたい友達の投稿や、お気に入りのFacebookページなので、コンテンツを探す手間が省けとても便利です。

表示を絞り込んだりなどの設定もできる

Facebookのニュースフィードは、ただ単に友達の投稿やお気に入りのFacebookページを無作為に表示しているわけではありません。

最も関連性が高く、魅力的なコンテンツを表示するようにアルゴリズムが働きます。そのためユーザーからの反応(エンゲージメント)やユーザーからのフィードバックが参考にされています。

ニュースフィードの表示項目を操作できるのはFacebook運営サイドだけではありません。ユーザーも表示を絞り込むなどの設定をして、興味のあるコンテンツをすぐに見られるように工夫できます。

【Facebook】ニュースフィードを最新の投稿順にする方法

Facebookのニュースフィードは、Facebook運営サイドだけが手を加えることができる「ワンウェイ」な機能ではなく、ユーザーがカスタマイズできる自由度の高い機能であることがこれで分かりました。

では、ここからは、具体的にFacebookのニュースフィードを自分好みにカスタマイズする方法を説明していきます。

Facebookのニュースフィードの表示コンテンツで行える設定には、最新の投稿順にコンテンツを表示させることが含まれます。

友達の投稿にしろお気に入りのFacebookページにしろ、もっとも興味があるのは最新の話題です。特に何百人もFacebookの友達がいるなら、この設定はとても役に立ちます。

設定手順

Facebookのニュースフィードに表示されるコンテンツを投稿順に表示させる設定方法をこれから説明します。

スマホのホーム画面にあるFacebookアプリを開きましょう。ニュースフィード画面が立ち上がります。画面の下に表示されているタブの中から「≡」を選んでタップしましょう。

メニュー

表示されているメニューの中に「もっと見る」があるのでタップしましょう。

もっと見る

表示されている項目の中から「最新情報」を選択しタップしましょう。

最新情報

投稿されたコンテンツの表示順序が最新のものから古いものへと表示されるようになりました。画面の下に表示されている「ホーム」タブを押せば、ニュースフィードに戻ります。そして投稿コンテンツの表示順序も設定通りになっています。

表示順序の変更

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。