『かわいい』が生まれる場所。

12星座別|2021年上半期に訪れる運命のチャンス

12星座別|2021年上半期に訪れる運命のチャンス

早いもので2020年も残りわずか。

2021年こそ良い年になりますように!と願うそんなあなたのために、2021年上半期、どんな運命のチャンスが転がっているか、12星座別にお教えします!

おひつじ座(牡羊座)

2021年おひつじ座の上半期は、なかなか波乱にとんだものになりそうです。特に金銭運は収支のバランスが崩れる可能性が。

しかし、そんななか恋愛運は好調の兆し!人脈を自分からどんどん広げていくことでフリーの人には素敵な出会いのチャンスがあるでしょう。対人運も好調なので積極的に人と関わっていくことが幸運のカギとなります。

おうし座(牡牛座)

2021年おうし座の上半期は、自分を見つめ直すことがカギとなるでしょう。そのなかで今の仕事に迷いが生じたり、自分に自信が持てなくなるときがありそうです。しかし、対人運は好調の気配! そういうときだからこそ友人や家族、仲間や恋人といった身近な人との関係の大切さを再認識するのかもしれません。また、運気をアップさせるチャンスも人との交流のなかから生まれそうです。

ふたご座(双子座)

2021年ふたご座の上半期は、順風満帆の船出となりそうです。仕事面では、時代の流れに着目することで活躍できたり成果を上げたりするチャンスが訪れるでしょう。また、対人面では、あなたに利益をもたらしてくれる人と出会えるチャンスに恵まれそうです。ただ、物事がうまくいっているときほど油断はつきもの。特に健康面での不調を甘くみないほうが良さそうです。

かに座(蟹座)

2021年かに座の上半期は、ストレスに耐える期間になるかもしれません。

特に人間関係においては、恋人や家族といった身近な人も含めて自分の理想を押し付け、そのとおりにならないことにいらだつ場面が増えそうです。しかし仕事運は絶好調! リーダーシップを取ることで人望が高まったり、昇進や昇給のチャンスが到来しそうです。

しし座(獅子座)

2021年しし座の上半期は、『壊す』がテーマになりそうです。これまでの自分の価値観が通用しないようなことが起こるでしょう。また、健康面では体を壊しやすくなるなど不調が続くかもしれません。ですが、仕事運は好調の兆し! 良い協力者や頼りになる同僚、あるいは上司に恵まれ大きなチャンスをつかむことができそうです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。