『かわいい』が生まれる場所。

iCloudミュージックライブラリが表示されない!対処法を解説!

iCloudミュージックライブラリが表示されない!対処法を解説!

CDから取り込んだ曲やApp Storeからダウンロードした曲をクラウド上に保存して楽しむことができるのが「iCloudミュージックライブラリ」です。

この機能を利用するには設定アプリを開いてiCloudミュージックライブラリを有効にする必要がありますが、その設定項目が表示されず有効にできない場合があります。

では、設定項目が表示されない時は一体どのように対処していけば良いのでしょうか?そこで今回は、iCloudミュージックライブラリが表示されない原因と対処法について詳しく説明していきます。

iCloudミュージックライブラリが表示されない!原因は?

iCloudミュージックライブラリが表示されないのは、主に以下の3つの原因が考えられます。

  • Apple Musicに登録していない
  • Apple IDの認証ができていない
  • 設定や端末の不具合

では、これらの3つの原因をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

Apple Musicに登録していない

Apple Musicに登録していない

iCloudミュージックライブラリは、Appleの音楽配信サービス「Apple Music」への登録が必須です。Appleユーザーなら誰でも利用できる機能ではないので、登録していない場合は設定画面に「iCloudミュージックライブラリ」の項目が表示されません。

そのため、この機能を利用するには、まずApple Musicに登録する必要があります。

Apple IDの認証ができていない

Apple Musicに登録しているのに表示されない場合は、Apple IDの認証が上手くできていない可能性があります。認証が上手くできていないようなら、Apple IDからサインアウトしてもう一度サインインすることで解決することが多いので、一度試してみて下さい。

設定や端末の不具合

Apple IDのサインアウト・サインインを試しても解決しないなら、iCloudミュージックライブラリの設定や端末に一時的な不具合が起きている可能性が高いです。

設定に不具合が起きている場合は設定のオン・オフの切り替え、端末に不具合が起きている場合は端末の再起動やiOSのアップデートで改善することが多いです。

iCloudミュージックライブラリが表示されない時はこれらの対処法もひと通り試してみて下さい。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。