スマホで見つける、もっと可愛い私

Facebookの無料電話(Messenger)の使い方を教えます!

Facebookの無料電話(Messenger)の使い方を教えます!

毎月の出費で最も足かせになっているのは、スマホの通信料や通話料かもしれません。

しかし、モバイル通信がなくてはSNSアプリを使った友だちとのチャットや写真などの投稿や共有ができなくなるので、通信料を削って毎月の出費を抑えることは難しいかもしれません。

通話料についてはどうでしょうか。

定額オプションの場合、電話かけ放題で月額2,480円かかります。もし、インターネットを介して通話ができれば、通話料金を最低料金に抑え、データ通信料だけの支払いになるので助かります。

インターネットを介して無料通話ができるサービスはいろいろありますが、この記事ではFacebookの無料通話サービスを取り上げます。

Facebookを使ってどのように無料通話が行えるか、ぜひチェックしてみてください。

Facebookの無料電話(Messenger)とは?

無料通話アプリとは、インターネットを介した無料通話のサービスを提供するアプリのことです。

このサービスを利用するにはインターネットが必要なので、オフラインでは利用できません。でもオンラインであれば、同じ無料通話アプリを持っているユーザー間であれば無料で通話ができます。

無料通話アプリを効果的に使えば、スマホでの通話をするため高い月額料金を払う必要はなくなります。

現在たくさんの無料通話アプリが利用されています。LINE、Skype、カカオトークなどが有名で世界中のユーザーが利用しています。

でも無料通話アプリはすべて同じわけではありません。

通話音質、安定性、ビデオ通話、グループ通話、安全性、利用者数などの面で、各無料通話アプリのサービスには違いがあります。無

料通話アプリの善し悪しを測るこの6つ分野で、最も高い評価を得ているアプリを知っているでしょうか。

それがこの記事で取り上げるFacebookのMessengerです。

Facebookユーザーなら誰でも使うことができる

Facebookの無料通話とは、Facebookにアカウントを持つユーザー間であれば、インターネットを介して無料で通話が行えるサービスのことです。

アプリをダウンロードしておく必要がある

Facebookの無料電話は、Facebookにアカウントを持つユーザー間であれば無料で通話ができるサービスですが、Facebookアプリから直接通話を行うわけではありません。

Facebookで無料通話を行うには、「Messenger」というアプリをインストールする必要があります。

「Messenger」は、Facebookの「LINE」版のようなアプリです。

Facebookの無料電話(Messenger)の特徴

Facebookの無料電話サービスを利用するには、「Messenger」アプリをインストールすることが必要であることが分かりました。

では「Messenger」アプリを使った無料電話にはどんな特徴があるのでしょうか。6つの特徴があります。

Facebook友達(知り合い)なら誰にでも電話できる

Facebookの「Messenger」アプリを使った無料電話の最初の特徴は、Facebookで友だち、あるいは知り合い登録をしているユーザーであれば、誰でも無料通話ができることです。

この点は、「LINE」アプリと似ているかもしれません。モバイル通信を使って通話をするので、通話料は一切かかりません。

また相手の電話番号が分からなくても、「Messenger」アプリに登録されているアカウントを使って直接通話ができるので便利です。

通信料の目安ですが、音声通話にかかる通信量は、30分で9MB、1時間で18MGになります。

1GBあれば55.5時間無料通話が行える計算になるので、毎日2時間の長電話をしたとしても、1GB以上の通信量はかからないため、とても経済的でお財布にやさしいことが分かります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。