『かわいい』が生まれる場所。

【スマホ】何かおかしい?遠隔操作をされてるか調べる方法と対策!

【スマホ】何かおかしい?遠隔操作をされてるか調べる方法と対策!

Contents[OPEN]

定期的にバックアップしておく

次に紹介するのは、バックアップの頻度を上げるということです。

乗っ取りや遠隔操作によってスマホ機器に保存されているデータが突然消え去ってしまう可能性も十分あります。

外部のストレージに定期的にバックアップしておくことで、トラブルに遭遇した時でも冷静に対処できるでしょう。

複雑なパスワードにしたり2段階認証(2ファクタ認証)を取り入れる

次に紹介するのは、2段階認証の導入などセキュリティを上げておくということです。

端末にログインする際のパスワードを複雑なものにすることで他人から推測されにくくなります。

【スマホ】乗っ取り・遠隔操作と勘違いしやすい現象

最後に、乗っ取りや遠隔操作されていると勘違いしやすい現象について解説しておきます。

怪しい動きが確認できた場合でも、実は端末自体で発生している問題の可能性もあるんです。これについて2つのパターンを見ておきましょう。

ゴーストタッチ

勘違いしやすい現象としてまずピックアップするのは、ゴーストタッチです。

液晶パネルでトラブルが発生していると、タップしていないにもかかわらず誤操作されてしまうなどがその例です。

適切に文字が入力できなかったりタップした部分ではない箇所をタップしたことになってしまう場合は、修理も視野に入れてください。

スマホの高温化

2つ目に紹介するケースは、スマホの高温化です。

長時間スマホのCPUに負担の高いアプリを使っていることなどが原因で端末が高温になったとき、上記で紹介するような誤操作の問題が発生する場合があります。一度放電させてから操作を確かめてください。

スマホの乗っ取りを未然に防ごう!

今回はスマホでの遠隔操作や乗っ取り被害について解説してきました。

スマホの乗っ取りは誰にでも起こりうることです。ただ、普段からこの記事で紹介したことを意識しながら使うだけでも、被害に遭う確率を下げることは可能です。

普段から安全面を意識しながら調べ物やアプリを利用してくださいね。

また、万が一被害に遭っていることが判明した場合は、できるだけ早めに適切な対処をしていきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。