『かわいい』が生まれる場所。

人気TikToker・あぃりDXさんにインタビュー!生い立ちや看護学生ネタ、TikTok運用の裏側を徹底解剖!

人気TikToker・あぃりDXさんにインタビュー!生い立ちや看護学生ネタ、TikTok運用の裏側を徹底解剖!

TikTokを投稿するときのマイルール

ト

--- そして看護学生ネタもあり、今やTikTokのフォロワーが30万人を超えたわけですが、TikTokを投稿するときに「これだけは守る」というルールはありますか?

あぃりDX: 動画が再生開始してから、3秒で引きつけられるようにすることです。

--- どうやって3秒で引きつけるんですか?

あぃりDX: 見た目を派手にするとか、躊躇しないとか、引きがあるタイトルにするとかですね。あとダンスっていう強みもあるから、他の人ができない振り付けにするとか。看護学生シリーズでも、主任の真似をするためにシワを書いて(笑) とにかく「なんだこいつ!?」って思われるようにしてます!

作り溜めはしない

--- なるほど。ひとつの投稿にはどれくらい時間をかけているんですか?

あぃりDX: だいたい2時間。最低でも1時間はかかりますね。

--- 作り溜めとかはしないんですか?

あぃりDX: 向いてなくて。というか、できなくて。ギリギリを生きる女なので(笑) でもそもそもまとめて作るのが好きじゃないんです。コメントをもらった次の日に撮影することで、意見をすぐに反映させられる。1日おきで修整をかけたいんですよね。

ト

--- 生の声をすぐに取り入れるんですね。流行りがすぐに変わる業界ですし、とても効率がよさそうです。

あぃりDX: リクエストにもすぐ答えられますしね!「これやってほしい!」と言われたときはすぐにやりたいので。

--- コメントした人も「どうせ無視されるだろうな…」と思っていたのを実際にやってくれたらうれしいですよね!なかなか出来ることじゃないと思います。それもきっと普通にTikTokを上げている人との違いなんでしょうね。

おすすめは3時間見る!

あぃりDX: あと、おすすめは3時間くらい見ます。

--- 3時間も!?

あぃりDX: はい。おすすめを見て「これ流行りそうだな」って思ったらすぐにチャレンジします。他にもDMのメッセージを参考にしたり、JKの投稿を見たりして、流行りそうなことを探してます。自分の需要を知るために、エゴサもします。看護学生系だったら看護系の雑誌を買ったり、看護学生の子たちの病みアカウントをチェックしたり(笑) 他にもPR系の記事を読んだりもしますね。

--- 常に新鮮な情報を取り入れているんですね!

TikTok Liveはファンとのコミュニケーションの場

ト

--- TikTok Liveではどんなことを配信するんですか?

あぃりDX: コメントを読んで、それに全力で返してます。DMだと返しきれないんですよね。だからライブでコミュニケーションしたいなって思ってます。そこで生まれるネタもありますし。これはわたしの自慢なんですけど、ファンの方々の熱量がすごいんです。ファンの方同士がわたしの知らないところで繋がって、コメント動画を作ってくれたこともあるんですよ!

--- ええっ!すごすぎる!人の心を動かして団結させちゃうなんて、あぃりDXさんが深く愛されている証拠だと思います。ライブの頻度はどれくらいなんですか?

あぃりDX: TikTok Liveはだいたい1週間に1度くらい。明確に時間を決めてやってはいないですね。インスタライブは毎週日曜日の20時と決まっているんですが…。TikTok Liveももっとやりたいですね!

TikTokプロデュース、YouTubeチャンネル開設、そして事務所所属

TikTokだけでなく、インスタでもフォロワーが3万人を超え、順調にインフルエンサーとして成長している彼女。しかしそれだけでなく、彼女は色々な分野でその才能を開花させている。

TikTokプロデューサーとして活動

--- あぃりDXさんといえば、女子プロレスラー・世志琥(よしこ)さんのTikTokプロデュースでも話題になりましたよね。

@sead_yoshiko

ぴえんクッキー作ってみたぞこの野郎🥺🔥 プロレスできなくてマジぴえんじゃコラぁあ!##おうちカフェ

♬ HIP – 마마무(Mamamoo)

世志琥(よしこ)とは?女子プロレス団体SEAdLINNNGに所属する女子プロレスラー。あぃりDXのプロデュースのもと投稿した「おうちカフェづくり動画」が見た目とのギャップが激しいと話題になる。

--- プロデュースをはじめたきっかけは何だったんですか?

あぃりDX: わたし、父親の繋がりで、高校生の時に女子プロレス団体SEAdLINNNG宣伝部長をやらせてもらってたんですよ。看護学校入学のタイミングで辞めちゃったんですけど、やっぱり女子プロをもっと多くの人に知ってもらいたいと思って。それで世志琥ちゃんと団体の社長にプロデュースさせてくださいってお願いしたんです。

--- あぃりDXさんから申し出たんですね!アカウント開設から1ヵ月間でフォロワー20万人を達成しましたが、その時はあんなにバズると思ってましたか?

あぃりDX: まったく思ってなかったです(笑)

ト

--- そうなんですね。つまり純粋な女子プロレスを広めたい、という気持ちから始まったプロデュースだったんですね。

あぃりDX: はい。今はその実績が認められて、色々な人のTikTokプロデュースもさせてもらってます。そのときはそんなお仕事がもらえるなんて思ってもなかったので、すごくびっくりしましたね。

看護学生ネタ専用のYouTubeチャンネルを開設

--- YouTubeでの活動も精力的に行ってますよね。最近では看護学生ネタ専用のYouTubeチャンネル「看護師あぃりDXチャンネル」が開設されました。

「看護師あぃりDXチャンネル」では、TikTokの看護学生ネタがよりブラッシュアップされた動画を見ることができる。TikTokで看護学生ネタにハマったあなたは、YouTubeもチェックするのがおすすめ。

あぃりDX: はい。看護学生系のネタがとても人気なので、これはチャンスだと思って。開設してからまだ1ヶ月ほどですが、ありがたいことに登録者が1万人を超えました!

--- 1か月で1万人はすごいですね!投稿はどれくらいの頻度でされてるんですか?

あぃりDX: 本当は毎日したいんですけど、なかなかできてないですね…。でもこれから頻度もアップしていきたいと思っているので、どうぞよろしくお願いします!

ワタナベエンターテインメントに所属

ト

--- そして11月からはあの超大手芸能事務所・ワタナベエンターテインメントへの所属を果たしました。

あぃりDX: はい!期待を裏切らないようにと思っています(笑) 入ったのに何もないままで終わりたくないし、これが最後のチャンスだって思ってがんばってます!

--- 最後ってことはないと思いますけど、その意気込みはすごいですね!

あぃりDX: でも、TikTokから事務所入りしたのは異例だそうなので、この軸は大事にしたいです。もっとバズってからメディアに露出したいな、とは思ってますね。TikTokも毎日欠かさず投稿するようになりました。わたしは投稿頻度もバラバラで適当にずっとやってきたのに、たくさんのファンが付いてきてくれて、毎日DMしてくれる子もいて。そういう子たちのためにももっと大きくなりたいし、勇気とか元気を与えられる人でありたい。毎日あぃりDXを見て笑って、がんばれるとか、そういう風にみんなが思ってくれたらうれしいなって思います。

ト

インタビューを終えて「辛いを面白いに変えたい」「勇気とか元気を与える人になりたい」そう力説する彼女は、人の痛みを誰よりもわかっている人なのでしょう。自分が経験したからこそ、誰かに同じ思いをさせたくない。させるもんか。そんなある種のヒーローのような頼もしさを感じました。がむしゃらに前へ向かって走り続ける彼女の姿は、今後さらに多くの人の背中を押すことになりそうです。



インタビュー:杉浦 雨

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。