『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】アラームが鳴らない場合の対処法や注意点を解説!

【iPhone】アラームが鳴らない場合の対処法や注意点を解説!

時計ではなく、スマホでアラームを設定している人は多いですよね。細かく時間を設定してスヌーズできるので、朝が苦手な人でも安心して設定しておけます。

今回の記事では、利用者の多いiPhoneのアラーム機能にトラブルが起きた場合の対処法についてご紹介します。また、注意点についても説明していくので最後までチェックしてみてください。

【iPhone】アラームが鳴らないのはどうして?

いつも使っているアラームが急に使えなくなったら困りますよね。まずは、アラームがならない原因としてどのような点が挙げられるのか確認していきましょう。今回は、基本的な問題について3つご紹介します。

アラーム設定が適正でない

1つ目の理由は、アラームの設定が適正でない場合です。iPhoneでは、細かくアラーム設定することができ、スヌーズや音を好みのものに変えることも可能です。

スヌーズ

ここで、音を「なし」に設定していませんか?音を「なし」にしていると時間になれば画面上に通知はされますが、音が鳴らないので気がつくことができません。このように、設定が適正でない可能性があります。

音量設定の問題

2つ目にご紹介するのは音量設定についてです。サウンド設定はしているけれど通知がされなかった場合は、音量を確認してみましょう。アラームを含めて、通知の音量はそれぞれ変えることができます。

また、設定しているサウンドによっては聞こえにくいものもあるので、一度流して確認してみてください。

iPhone・アラームに問題がある

設定に問題がないのであれば、iPhone自体に問題があるかもしれません。

本体が故障していて音がうまく出なかったり、通知されていない可能性があります。また、アラーム自体に問題が発生している場合もあるので確認してみましょう。

例えば、本体のバージョンを古いものをそのまま使っている場合などにエラーが出ることがあります。また、インストールしているアプリが関係している場合、本体の容量の問題なども挙げられます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。