スマホで見つける、もっと可愛い私

最近人気の「Tumblr」とは?使いこなし方を教えちゃいます!

最近人気の「Tumblr」とは?使いこなし方を教えちゃいます!

リブログする

リブログとは、インスタのリポストやツイッターのリツイートに該当する機能です。自分のフォロワーにシェアしたい投稿があれば、積極的にリブログしていきましょう。

Tumblrリブログ

リブログの方法も簡単。赤枠のボタンを押すだけでOKです。

Tumblr共有

ちなみに左端のボタンは「共有」です。他のSNSでシェアしたい場合はこちらを使いましょう。

フォローする

Tumblrは他のSNSのようにフォロワーの概念があります。どちらかといえば、ブログの読者に近いでしょうか?

Tumblrフォロー

フォローする方法も非常に簡単!上記画像のように、フォローしたいユーザーの投稿にある「フォロー」を押せばOKです。

「スキ!」機能

Tumblrで「いいね!」に該当するものが「スキ!」。もう説明は不要ですよね。気になる投稿があれば、どんどんスキ!をつけちゃいましょう!

Tumblrスキ!

スキ!の使い方もシンプル。上記画像の赤枠で囲ったボタンを押しましょう!たったこれだけでスキ!をつけられます!

Tumblrとは?《注意点》

SNSとブログのいいとこ取りをしているTumblrですが、何でもOKというわけじゃありません。注意点も2つありますので、利用前にしっかり確認しておきましょう!

ここでは、Tumblrを使う上で注意するべきポイントを詳しく説明していきます。

13歳未満は使えない

特に気をつけておきたいのが利用年齢。今や小学生でもスマホを利用する時代ですが、13歳未満の人はTumblrに登録できません!ただ、あくまでも登録が不可能なだけですので、他のユーザーや企業が公開している投稿を閲覧することはできます。

現在は他のSNSでも年齢制限が厳しくなってきていますよね。例えばインスタやツイッター、フェイスブックなどは13歳以上しか登録不可能です。Tumblrも同様に13歳以上が条件なので、他のSNSと同じになっています。

本人確認がないので、もちろん年齢を偽れば登録はできてしまいます。しかし、規約には違反しますし、アカウント削除される危険もあります。特に13歳未満のお子様がいる家庭は注意してくださいね。

アダルトコンテンツは禁止

Tumblrはアダルトコンテンツを原則禁止としています。こちらも当たり前といえば当たり前ですが、ヌードやひわいな写真、イラストなどの投稿は絶対に控えましょう!悪質だと判断された場合、アカウントを削除されてしまう可能性もあります。

なお、ツイッターなど一部のSNSはアダルトコンテンツを許可しています。ただし何でもOKじゃなく、規約で厳しく制限がかけられています。Tumblrはいかなるアダルトコンテンツも全部NGですので、他のSNSと同じ感覚で使わないよう注意してください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。