『かわいい』が生まれる場所。

【Webより便利!】Amazonアプリで買い物するメリットをご紹介!

【Webより便利!】Amazonアプリで買い物するメリットをご紹介!

ウィジェットに登録できる項目一覧

Amazonの機能をウィジェット化させて利用する方法について説明しました。ここでどんな機能がウィジェットとして設定できるのかということについて紹介します。

現時点で追加可能な項目を以下にまとめておきました。

  • 配送状況のチェック
  • 商品の検索機能
  • ポイントの確認

Amazonアプリのメリット⑤米Amazonで買い物ができる

続いて紹介するメリットは、Amazonアプリを使うことによってアメリカのAmazonで買い物をすることができる点です。

なぜわざわざアメリカのAmazonを利用することがメリットなのか?と疑問に感じてしまいますが、販売されているものがそもそも違います。

アメリカでしか販売されていない商品を買うことができるようになるんです。

日本では売り切れてしまっているものが、アメリカのAmazonでは売られているかもしれません。

こちらではアメリカ版のAmazonでショッピングする方法と注意点を併せてご紹介していきます。

初めての方はまずこちらに目を通してから使ってみてくださいね。

購入方法

アメリカのAmazonで購入する手順ですが、まずは閲覧している日本版のAmazonから国を切り替える必要があります。Amazonのスマホアプリを起動してください。

『≡』から『設定』をタップしてください。『国と言語』という項目を選択します。

Amazon国変更

こちらで好きな国を選択することができます。『日本』をタップしてこの一覧から『アメリカ』を選択してください。

Amazonアメリカ版選択

選択が完了したら、アメリカのAmazonで買い物をしていきましょう。

注意!米Amazon専用のアカウントが必要になる

アメリカのAmazonを使う場合に注意しておきたい点があります。それは、アメリカ版に切り替えても同じアカウントでショッピングすることができないことです。

アメリカのAmazonを始め、国外のAmazonを利用する場合にはその都度アカウントの登録が必要になります。そのため、ログインできなくてもエラーが発生しているわけではありません。

アメリカ版専用のアカウントを作成してから買い物を楽しんでくださいね!

Amazonアプリのメリット⑥配送状況が分かる

続いて紹介するメリットは、配送状況のチェックがしやすい点です。

PCで利用するよりも効率的なので、こまめに状況を把握したい方はぜひチェックしておいてくださいね。

先ほど紹介したiPhone版のウィジェットでもチェックすることができますが、とあるアプリを使うことでもっと便利になります。

配送状況を確認する際に便利なのが『Deliveries』というアプリです。こちらを使用してみましょう。

【アプリ】デリバリーズ「Deliveries」とは?

この『Deliveries』をインストールするだけで、Amazonアプリで購入した商品の配送状況を簡単にチェックできるんです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。