スマホで見つける、もっと可愛い私

【Facebook】絵文字を使う方法は?おすすめアプリ・サイトもご紹介

【Facebook】絵文字を使う方法は?おすすめアプリ・サイトもご紹介

Facebookに投稿する時に絵文字を入れることで、より文章の内容や気持ちが伝わりやすくなりますよね。

PC版のFacebookには、絵文字の入力画面が用意されており、その中から好みの絵文字を選択して投稿に取り入れられます。

その他、アプリを使って絵文字を入れる方法もあります。

そこで今回は、PC版・スマホ版のFacebookに絵文字を入れる方法について紹介していきます。

また、絵文字入力に使うと便利なおすすめアプリも合わせて紹介するので、ぜひ使ってみてくださいね。

【Facebook】絵文字の入力したい!どうすれば良いの?

Facebookの投稿に絵文字を取り入れたい場合はどのようにしたらよいのでしょうか。

まずは、絵文字を入力する方法について見て行きましょう。

絵文字の入力パターン

  1. 絵文字一覧から選択
  2. ショートカットコードを使用
  3. 絵文字アプリ・サイトを活用

絵文字一覧から選ぶ

PC版の投稿画面を見ると、さまざまなアイコンが表示されており、投稿画面の背景を変えたり、絵文字を入れたりなどさまざまな装飾が可能です。

文字を入力する箇所の右下に絵文字マークがあります。

そこを押すと、Facebookにあらかじめ登録されている絵文字が一覧で表示されます。

絵文字の種類や数はかなり多く、その中から使いたいものを見つけるのは少々大変かもしれません。

しかし、人・物・動物などカテゴリ別に絵文字が表示されているので、使いたい絵文字のカテゴリ内から探せば、わりと楽に見つけられると思います。

ショートカットコードを使う

絵文字1つ1つにショートカットコードが設定されています。

そのコードさえ分かっていれば、絵文字の一覧から使いたいものを探さなくても、コードを投稿画面に入力するだけでOK。

探す手間を省けるので、投稿に要する時間を大幅に短縮できます。

よく使う絵文字は、これまでに自分が投稿した内容を見れば絞り込めるはず。

絵文字の中でも使用頻度の高い絵文字をピックアップして、オリジナルのコードを表を作るのもオススメです。

コードをコピーして投稿画面に張り付けるだけなのでとても簡単です。

コード表を作るのが少々面倒かもしれませんが、投稿時に絵文字を探す手間を考えれば、あらかじめコード表を作っておいた方が便利だと思います。

アプリやサイトを使う

Facebook用の絵文字のアプリやサイトもあります。

デバイスによっては使えないこともあるので、使用する際は事前に使用可能かどうか調べておくことが必要です。

先ほど紹介したPC版Facebookでは、絵文字一覧の表示画面が小さく、特定の絵文字を探し出すのは少し大変ですよね。

しかし、アプリやサイトであれば、絵文字を効率的に見つけられます。

また、サイトなどによっては自動的にクリップボードにコピーしてくれるものもあるので、Facebookの投稿画面に簡単に貼り付けられます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。