『かわいい』が生まれる場所。

【YouTube】意外と簡単♪動画のアップロード方法をご紹介

【YouTube】意外と簡単♪動画のアップロード方法をご紹介

Contents[OPEN]

一日にアップロードできる動画数に上限がある!

基本的には、1日単位で動画をアップロードする数の上限が明確には決まっていません。しかし、短時間に多くの動画をアップロードすると、「スパム判定」されてしまう可能性があるので注意が必要となります。

この判定に「1日何本の動画をアップロードしたら」という明確な記載はなく、「1日1~5本くらいまで」なら問題は無いようです。

通信環境の切り替えでアップロードの工夫をして

動画アップロードにかかってしまう時間は平均的に約5分間となっています。動画のサイズによっても変わってくるようですが、基本的には10分以内で完了するようです。

しかし、何かの影響がありかなりの時間がかかってしまう場合があります。その場合には「通信環境が不安定」になっている可能性があります。なので、Wi-Fi環境を見直すなどの対策をおすすめします!

【YouTube】動画をアップロードしよう!《PC》

ここまではスマートフォンから「YouTubeアプリ」を使用して動画をアップロードする方法をご紹介しました。

ここからは、PCからYouTubeに動画をアップロードする方法をご紹介していきます!

動画に基本情報を追加しよう

まずは、スマートフォンと同じように基本設定である動画の「タイトル」と「説明」を記入します。

タイトルはアップロードした動画の趣旨を表す部分であり「説明」は動画の詳細な内容となっています。さらに「視聴者」の設定や年齢制限をかけることが出来ます。

タイトル 動画の名前
説明 動画の下に表示される詳細な情報。
サムネイル 視聴者が動画をクリックする前に表示される画像。
再生リスト 既存の再生リストに動画を追加するか、新規の再生リストを作成し、管理できる場所
視聴者 「児童オンラインプライバシー保護法」を遵守するには、自分の動画が子供向けに製作されたものかどうかを申告する義務があります。
年齢制限 「すべての視聴者にふさわしい」とはいえない動画に「年齢制限」を設定します。

動画の詳細設定をしよう

基本設定が完了すると、次に詳細設定をしていきましょう。詳細設定では、「タグ付け」や「言語と字幕」の設定、「カテゴリ」など自分の動画に合った設定に変更することができるので試してみてください。

有料プロモーション 動画に有料プロモーション「商品レビュー」が含まれていることを視聴者やYouTubeに知らせます。
タグ 動画の「キーワード」を追加して、検索に表示されやすいようにします。
言語、字幕 元の動画の言語を選択します。「字幕ファイル」をアップロードします。
撮影日と場所 動画の撮影日と撮影場所を入力します。
ライセンスと配信 通常の「著作権ライセンス」か「クリエイティブ・コモンズのライセンス、他の人に自分の動画の使用を許可設定」を選びます。
カテゴリ 動画の種類を選択します。
コメントと評価 動画にコメントの投稿の有無を選択します。「高評価数」や「低評価数」を視聴者に表示の有無を選択します。

収益化の方法を選ぼう

YouTubeパートナープログラムに参加している場合は収益化をすることが出来ます。その収益化には下の5つの方法があります。

POINT

  1. 広告
  2. チャンネルメンバーシップ
  3. グッズ販売
  4. 「Super Chat」と「Super Stickers」
  5. 「YouTubePremium」

自分が行いたい収益化を有効にしてYouTubeにアップした動画で収益を受け取りましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。