『かわいい』が生まれる場所。

【YouTube】意外と簡単♪動画のアップロード方法をご紹介

【YouTube】意外と簡単♪動画のアップロード方法をご紹介

Contents[OPEN]

【YouTube】アップロードした動画を確認しよう!

ここからは、今まで説明してきた方法で動画が公開されているのか確認していきます。絶対に大丈夫という自身がある方や、どんなに有名なYouTuberの方でも何かミスをしているかもしれないので確認はしているようです。

動画再生ページにアクセスして確認!

PCやスマートフォンからYouTubeにアクセスして「ライブラリ」をタップします。すると、「自分の動画」というメニューが表示されるので、選択するとアップした動画が表示します。

YouTubeアプリライブラリ内の画面画像

確認するときは広告に気をつけて

YouTubeに自分がアップロードした動画を確認するときに、広告をつけていたら流れますが、その広告はタップしないように気を付けてください。

自分が投稿した動画を何回も再生して回数を増やす行為や、自分の動画ついている広告をタップすることは禁止事項となっており、「GoogleAdSenseアカウント」がはく奪される可能性もあるようです。

【YouTube】アップロードした動画を削除する方法

長く動画をアップロードしていれば、過去の動画を削除したくなる場合もあるでしょう。ここからは、アップロードした動画を削除する方法をご説明していきます。

動画を一つずつ消す方法

まず、1本ずつ削除したい場合は、「YouTubeStudio」に移動してください。そして、左側のメニューバーから「動画」を選択します。すると、過去にアップロードした動画が表示するので、削除した動画の「オプション」から「完全に削除」を押すと削除されます。

1本ずつ削除する画像

動画をまとめて消す方法

動画をまとめて削除する場合は、削除した動画の左横にある「チェックマス」すべてクリックします。そして、動画一覧の上に表示しているメニューから「その他の操作」をクリックし「完全に削除」を選択すると動画はまとめて削除されます。

まとめて削除する画像

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。