『かわいい』が生まれる場所。

【iPhoneアプリ】写真管理は「iフォトアルバム」を使えば簡単!

【iPhoneアプリ】写真管理は「iフォトアルバム」を使えば簡単!

スマホに保存している写真や動画を見返したいのに、どこに保存したかわからなくてすぐに表示できない時ってありますよね。

写真の整理をしたくても、面倒でなかなか始められないことも…。

今回はそんな人たちのために、簡単に写真や動画を整理出来るアプリ「iフォトアルバム」をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみて下さい。

「iフォトアルバム」で何ができるの?

iフォトアルバムは、名前の通り写真や動画を簡単に整理できるアプリです。写真や動画を整理するために必要な機能は全部備わっていて、写真アルバムを自由にカスタマイズできるのもこのアプリの魅力です。

これ1つで撮影から管理まで簡単にできる

iフォトアルバムは、写真や動画整理だけでなくフォトエディターも備わっており、撮影した写真の加工、レタッチなどもこのアプリ1つで簡単にできます。

また、iフォトアルバムを使用して写真撮影もできるので、わざわざカメラアプリを起動する必要もありません。

撮影した写真を、自分の好きなように分けることができるので、アルバム単位で、写真を管理することも出来ます。アルバムの中に、アルバムを作成することもできるので、より細かい管理も容簡単にできちゃいます。

iTunesやDropboxとの共有・連携も簡単!

iフォトアルバムはアプリ単体でしか管理できないということはなく、iTunesやDropboxと連携することもできます。iTunesでは、iTunesファイル共有を利用してPCへ画像を転送することが可能です。

逆にiTunesファイルを利用して、PCに保存されている写真や動画などを、iフォトアルバム内に取り込むこともできます。

Dropboxと連携しておくと、選択したアルバムに含まれている写真や、動画を自動的にバックアップすることが可能です。PCへバックアップしていれば、何かあった時でも、大切なデータを紛失してしまうことはありません。

600円の課金をすれば保存枚数は無制限になる

 
iフォトアルバム内でできる600円の課金は、購入すると容量が無制限になるもので、一度購入したら購入以降の追加課金もなく、永久に使用できます。

購入情報はAppleIDに関連しているので、同じAppleIDを使用しているデバイスであれば、一度購入するだけで複数台のiOSデバイスを課金状態で利用することができます。

購入済みの場合や、他のデバイスでも課金状態にしたい場合、アプリ内の購入履歴が表示される部分から「復元する」を選択すると使用可能です。表示の個所が「購入する」になっていたとしても、同じAppleIDを使用している場合は追加課金は発生しません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。