『かわいい』が生まれる場所。

Evernoteの使い方を紹介!みんなの実際の活用例も教えちゃうよ!

Evernoteの使い方を紹介!みんなの実際の活用例も教えちゃうよ!

象のアイコンが特徴の「Evernote」は、仕事の効率化に役立つアプリとしてとても人気です。

ですが実は、それだけでなく、日々の記録ややりたいこと、ちょっとしたアイデアなど、なんでも書き込める自分だけのノートを作り出すことができる優れモノって知っていましたか?

今回の記事では、そんな便利なEvernoteの人気の秘密をご紹介していきます!

Evernoteってなに?使い方の前に知っておこう!

Evernoteのアプリには毎日の生活から仕事にまで役立つ機能が豊富にあります。

どんな役割を担うのか気になりますよね!主な機能をご紹介しましょう。

音声・画像・文章などをまとめて管理できるアプリ

Evernoteは簡単に言えばメモアプリです。しかしただメモを取るだけではありません!

Evernoteのホームページにも書かれていますが「すべてを記憶する」メモアプリなのです。

テキスト入力はもちろん日記として写真と共に保存したり、WEB上で気になったものをメモしたり、音声ファイルも管理・保管が可能です。

他の人と共有することもできる

仕事効率化で人気のアプリという事もあり、他の人とデータやファイルも共有することができます。

Evernoteの使用者同士であればノートやメモを作り、チャットで意見を出し合いながら情報を共有するところまでアプリ内で完結できます。

ビジネス向けのプランもあるため、法人での利用も多いようです。

共有の仕方も様々なのでEvernoteの用途もたくさんありそうですね!

プランは3つある

Evernoteには使い方によってプランが分かれています。

無料から有料までベーシック・プレミアム・Businessの3つに分かれています。

それぞれの料金プランはこちらです。

プラン 料金
ベーシック 無料
プレミアム 月額¥600
Business 月額¥1,100

自分だけで管理・保管ができればいい方はベーシックで十分事足ります。

他の人と共有をしたい方はプレミアムプランがおすすめです。

Businessプランになるとグループでのデータ共有・共同作業・グループ管理をできるため、法人向けのプランになってきます。

どのように使いたいか、誰と使いたいかを考えてプランを決めましょう。

関連サイト

Evernote WEB版

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。