スマホで見つける、もっと可愛い私

Instagramの親しい友達を追加・削除する方法

Instagramの親しい友達を追加・削除する方法


【Instagram】ストーリーの親しい友達を設定するとバレる?

Instagramのストーリーで親しい友達を設定してみたいけど、相手にバレるか不安という人もいるでしょう。

ここからは親しい友達に設定すると、相手に知られるのかどうかについて見ていきます。

親しい友達の追加・削除ではバレることはない

親しい友達のリストに追加や削除をしても相手に通知されることはありません。

間違って追加してしまった、追加してたけど消したいというときでも、遠慮なく編集できます。

リストはユーザーにつき1つしか与えられていないので、人によっては編集する機会が多くなるでしょう。

そんなときでも安心してリストを編集できるのは嬉しいポイントです。

共通の友達がいるとバレるかも

リストへの追加などの相手に一切通知されることはありません。

しかし投稿したストーリーには、「親しい友達」限定の緑色の星マークが表示されます。

たとえば、AさんとBさんという共通の友達がいてAさんだけを親しい友達に追加したとしましょう。

AさんがBさんにあなたのストーリーの話題になった場合、Bさんが含まれていないことがバレる可能性があります。

リストは頻繁に編集することもあるので、気にしない人はまったく気にしないでしょう。

しかし、「仲が良いと思っていたのに」とショックを受ける人もいるかもしれません。

親しい友達は便利な機能ですが、人間関係に影響を与える可能性があることは覚えておいた方がよいかもしれませんね。

親しい友達リストは他の人からどう見える?

親しい友達リストをほかのユーザーが確認することはできません。

自分がどんな人と仲良くしているのかを知られる心配はないので、安心して利用できますよ。

【Instagram】ストーリーの親しい友達リストで知っておきたいこと

ここからはInstagramのストーリーで作成した親しい友達リストについて知っておきたいことをご紹介していきます。

友達の追加・削除はハイライトにも反映される

ハイライトとは、24時間経過してもストーリーの投稿を残せる機能のことです。

評判の良かった、またはお気に入りのストーリーの投稿をいつまでも残しておきたいときに利用してみましょう。

そんなハイライトにも、親しい友達機能は反映されます。

つまり親しい友達限定で公開したストーリーは、ハイライトにしても親しい友達にしか表示されないということです。

ただし後からリストを編集した場合、限定のハイライトを見られてしまう可能性はあります。

一部の人にしかバレたくない投稿をする際は、リストに追加する前に何をハイライトで残しているのかよく確認しておきましょう。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。