『かわいい』が生まれる場所。

オフライン地図アプリ「MAPS.ME」の便利な使い方をご紹介!

オフライン地図アプリ「MAPS.ME」の便利な使い方をご紹介!

みなさんは地図アプリを利用していますか?

訪問先で迷わないため、また自分たちだけでホテルの場所や観光スポットに行くためには、地図アプリは不可欠です。

海外の訪問先で絶大な力を発揮する地図アプリが、この記事で紹介する「MAPS.ME」です。

「MAPS.ME」の魅力や使い方を詳しく解説していきます!

使い方を知りたい!「MAPS.ME」とは?

海外に行くなら欠かせないアプリの1つが地図アプリです。

地図アプリはたくさんありますが、世界中の旅行者から愛用され絶大な人気を誇る地図アプリが「MAPS.ME」です。「MAPS.ME」とはどんなアプリでしょうか。

オフラインで地図が使えるすぐれもの!

「MAPS.ME」は、世界中で1億人以上が利用している人気地図アプリです。

「MAPS.ME」は、OSM(Open Street Mapの略)という地図データを採用し、誰でも自由にマップの編集と利用ができる地図アプリです。

「MAPS.ME」は、世界中に散らばる数百人の協力者によって地図情報が毎日更新されているので、どの地図アプリよりも詳細で最新の情報を表示してくれます。

「MAPS.ME」の最大の特徴は、オフラインでも使用できることです。

オフラインで利用するためには、あらかじめマップをダウンロードする必要があります。でも一度ダウンロードすれば、インターネットがなくても利用できます。

ダウンロードしたマップの表示だけでなく、現在地の特定、目的地までのナビガイドもすべてオフラインで行えます。

必要な機能が無料で使える!

「MAPS.ME」には、もう1つの魅力があります。

それは、便利な機能がすべて無料で利用できることです。オフラインでも利用できる機能はたくさんありますが、オンラインで利用できる機能もあります。

例えば渋滞情報の表示、メールやSNSアプリで位置情報を共有すること、Bookin.comアプリと連携して滞在予定の観光地のホテルの検索などが行えます。これらすべてのサービスを無料で利用できます。

【MAPS.ME】使い方の前に!マップをダウンロードしよう

日本国内外で人気のある「MAPS.ME」が評判通りに使いやすく、海外旅行者や海外在留者にとって最強の地図アプリなのかどうかをチェックしていきたいと思います。

マップを手に入れよう

「MAPS.ME」がインストールできたら、オフラインでアプリを利用できるようにするため、マップをダウンロードします。まず、スマホのホーム画面にある「MAPS.ME」を開きましょう。

MAPS.ME

「MAPS.ME」アプリの紹介画面が立ち上がるので「スキップ」を押します。

スキップ

位置情報の使用を許可するかどうかを尋ねるポップアップが表示されるので「Appの使用中は許可」を選択しタップしましょう。

ポップアップ

「MAPS.ME」アプリのトップ画面が立ち上がります。現在地情報に基づき、現在地を網羅する地図のダウンロードを促す画面が表示されます。

ここでは一般的なマップのダウンロード方法を紹介したいので、画面下に表示されている「≡」をタップしましょう。

その他

「マッププレーヤー」がポップアップされるので、表示されている項目の中から「マップをダウンロード」を選びタップします。

マップをダウンロード

「マイマップ」画面になります。画面下に表示されている「+マップをダウンロード」をタップしましょう。

+マップをダウンロード

「マップをダウンロード」画面になります。地図をダウンロードしたい国名を選びタップしましょう。

国の選択

選択した国の地域名が表示されるので、ダウンロードをしたい地域を選択しタップします。

地域の選択

ポップアップが表示されるので「地図をダウンロード」をタップしましょう。選択した地域の地図のダウンロードが始まります。

地図をダウンロード

地図がダウンロードされ表示されました。

ダウンロードされた地図

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。