『かわいい』が生まれる場所。

【YouTube】気になる評価問題!非表示にするとこんなメリットが!

【YouTube】気になる評価問題!非表示にするとこんなメリットが!

自分の好きな事を発信したい、有名になりたいなど、様々な理由で誰でも情報発信ができるのがYouTubeです。テレビに出ている芸能人がユーチューバーに、ユーチューバーがテレビに、などユーチューバーの活躍はとても増えていますよね。

テレビよりも個人間でコメントや評価のやり取りができて、視聴者との距離感が近いのが特徴的です。その一方で、配信する側のユーチューバーの中には、評価が気になってしまって、自分の発信したい事がやりきれなかったりする事もあるでしょう。

そこで今回は、評価に左右されずにユーチューバー活動に励みたい!という方に、評価を非表示にする方法と評判アップのコツをお教えします。

【YouTube】評価を非表示にするメリット

評価

YouTubeでは動画に評価をつける事ができます。気に入ってもらえれば高評価、気に入らないという時は低評価がつけられるので、今後の作品の参考にする事ができます。

しかし中には適当に低評価にしてしまう人や、誤操作でボタンを押してしまう人もいるでしょう。いくら高評価が多くても、どうしても低評価は気になってしまいます。評価ばかり気にして動画作りに行き詰まったら、評価を非表示にする事をおすすめします。非表示にする事で得られるメリットをご紹介しましょう。

自分のモチベーション維持

不特定多数の人たちに見られるYouTube配信では見た人の評価がダイレクトに伝わります。高評価が励みになる一方で、少しでも低評価が付くとモチベーションが下がってしまいます。

大勢の人に見られれば、中には好みの違う人もいるので低評価がついてもそれほど気にする必要はありません。評価されることに過敏でついこまめにチェックしてしまう方は、評価を非表示にすることをおすすめします。

評価に悩まされる事無く配信が出来るよう、モチベーションを保っていきましょう。

他の視聴者に先入観を植えつけない

YouTubeの配信を選ぶ際に評価をみる視聴者もいるのではないでしょうか。この配信動画見てみようと思ったら、低評価が目立っているとつまらないかな、不快な場面があるのかな、など考えてしまいますよね。

無意識に敬遠してしまう視聴者も中にはいるでしょう。視聴者側は評価の低い配信なんだなと先入観を持ってしまい、つまらなく感じてしまう可能性もあります。

評価の表示を隠しておくことで他人の意見に振り回されずに評価をしてもらえるはずです。

【YouTube】評価を非表示にする方法

YouTubeでの評価の表示を消すには3つの方法があります。配信の内容によって評価の表示を変える事も出来るので、自分なりにカスタマイズしてみましょう。

パソコンでYouTubeを開き、YouTube Studioを開けば設定ができます。またスマホにYouTube Studioアプリを入れておくといつでもどこでも簡単に設定ができます。

YouTube上では評価が見られなくなりますが、YouTube Studioの管理画面からは評価を見る事が可能です。そのため全く評価が見えないという訳では無い事を覚えておきましょう。

個別に設定する手順

過去にも沢山の配信をしてきて、様々な内容で動画を撮っているという方もいます。たくさんの人に見てもらい反応が見たい動画もあれば、自分が好きなジャンルでとことん撮影して評価はいらない、という事もあるでしょう。そんな時には動画によって評価の表示・非表示を設定することも可能です。

  1. YouTube Studioを開きましょう。
  2. 動画一覧を表示します。
  3. 非表示にしたい動画を選択してください。
  4. 編集画面に移動します。
  5. 【詳細】にタブを押しましょう。
  6. 【この動画の評価をユーザーに表示する】にチェックを入れます。

これで個別での設定が完了です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。