『かわいい』が生まれる場所。

SMSやメールで友達をLINEに招待する方法。その他の追加方法も紹介!

SMSやメールで友達をLINEに招待する方法。その他の追加方法も紹介!

メールを使う場合

メールから招待された場合は、LINEのダウンロードURLとQRコード、友達追加URLが届きます。

ト

まだLINEをはじめていない方はLINEのダウンロードURLからアプリをインストールしてください。普段からLINEを使っている方は、QRコードをスキャンするか、友達追加URLをタップしましょう。そうすると、友達追加画面が表示されるので、そのまま友達を追加します。

招待するよりも、招待されるほうが簡単ですよね。「慣れないスマホで難しい!」という時は、友達に招待してもらっちゃいましょう。キャリアによっては上手く追加できないケースもあるようですが、そんな時は違う方法を試してみましょう。

「SMSでダメだったらメール」「メールでダメだったときはSMS」と両方試してみるのもいいですね。その他にも、LINEにはいろいろな友達追加方法があるので、諦めないでください。その他の友達追加方法はのちほど紹介します。

SMSやメールでLINEに招待できない場合の対処法

友達をSMSやメールでLINEに招待したいけど、何故か上手くできないと悩んでいる方はいませんか?招待できないと、友達を待たせてしまうし、「もしかして、私のスマホの設定がおかしいのかな?」と不安になってしまいますよね。

SMSやメールでLINEに招待できない時は、もしかしたら、LINEアプリに連絡先へのアクセスが許可されていないのかも。そんな時はアクセス許可をするだけで、LINEへの招待ができるようになります。

まずは友達自動追加をオフに!

連絡先へのアクセスを許可すると、連絡先に載っている友達が全員自動でLINEの友達にも追加されてしまうことがあります。連絡先は交換したけど、LINEでは繋がりたくないという相手もいますよね。このようなことを防ぐには、連絡先へのアクセス許可の前に、友だち自動追加をオフにする必要があります。もちろん、全員自動で追加したい方は友だち自動追加をオンにしてくださいね。友だち自動追加をオフにする手順はこちらです。

  1. LINEアプリを開く
  2. 設定を開く(歯車アイコンをタップ)
  3. 下の方の「友だち」をタップ
  4. 「友だち自動追加」の横のボタンをオフに

連絡先へのアクセスを許可する方法

友だち自動追加の設定が終わったら、次は連絡先へのアクセスを許可しましょう!

iPhoneの場合

ト

iPhoneの設定からプライバシーをタップします。

ト

連絡先をタップします。

ト

LINEのスイッチをオンにしましょう。これでiPhoneの設定は終了です。

アンドロイドの場合

続いてアンドロイドの操作方法を見ていきましょう。

  1. 設定から「アプリ」をタップ
  2. 「LINE」をタップ
  3. 「権限の許可」タップ
  4. 連絡先の項目をオンに

以上がアンドロイドの設定方法です。SMSやメールでの招待は送れるようになったでしょうか?ここまで試しても送れないという方も、ふるふるで追加する方法やQRコードで友だち追加する方法など、まだまだ方法はあるので諦めないでくださいね。

友達をLINEに招待してみよう!

SMSやメール友達をLINEに招待する方法を紹介しました。手順通りに進めていけば難しいことはないので、ぜひ試してみてくださいね。キャリアによってはうまくいかないこともあるかもしれませんが、LINEにはいろいろな招待方法があるので、諦めず全て試してみることをおすすめします。沢山の友達を招待して、もっとLINEを楽しみましょう!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。