『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】Googleドライブからのダウンロード方法を解説!

【iPhone】Googleドライブからのダウンロード方法を解説!

Googleドライブに保存しているファイルは、ダウンロードができるって知っていますか?

ダウンロードしておけば、オフラインでもファイルを開くことができるようになるので、外出中でもどこでも確認できるようになるのです。

今回の記事では、Googleドライブのダウンロード方法とできない場合の対処法について解説していきます。

【iPhone】Googleドライブからファイルをダウンロードする方法

Googleドライブ形式で保存されているものは、PCだけでなくiPhoneにも保存しておくことができます。

身近にあり、常に持ち歩くものにダウンロードしておけば、好きなタイミングで閲覧できるので、緊急のときでも安心です。

早速、操作方法について解説していきますね!

ダウンロード手順

まずはiPhoneにGoogleドライブアプリをインストールし、アカウントにログインしておきましょう。

ログインすると、そのアカウント内に入っているデータが表示されるので、ダウンロードしたいファイルの右上にある「・・・」マークを押してください。

ダウンロード

次に、「アプリで開く」をタップします。

アプリで開く

iPhoneの場合、保存できる場所が2ヶ所あり、本体に直接保存して閲覧したい場合は「ファイル」アプリに保存し、ダウンロード後に編集ができるようにしたい場合はファイルの形式にあった「アプリ」に保存するようになります。

「ファイル」アプリに保存したい場合は、「アプリで開く」を押した後に「”ファイル”に保存」を選択しましょう。

ファイルに保存

その他のアプリに保存したい場合は、「アプリで開く」を押した後に保存先のアプリを選択してください。

それぞれ選択した場所にファイルが保存されますよ。

注意!「ダウンロード」ボタンではなく「アプリで開く」ボタン

iPhoneのGoogleドライブアプリには「ダウンロード」ボタンはなく、「アプリで開く」ボタンを押すことで本体へ保存することができるのです。

ダウンロードボタンはないので、これから利用しようと考えている方は、ぜひ操作方法を覚えておいてくださいね。

【iPhone】Googleドライブから画像・動画をダウンロードする方法

Googleドライブの中に保存しているデータは、ファイルデータだけではないでしょう。

画像や動画も保存・共有することができ、そのデータも必要に応じて本体にダウンロードすることが可能です。

では、どのように操作すると、本体に保存できるのか確認していきますね。

「Googleドライブ」アプリでダウンロードする手順

同じダウンロードでも、写真や動画を保存する場合はファイルをダウンロードするときとは違う操作が必要です。

保存したいデータの右上にある「・・・」マークをタップし、「コピーを送信」ボタンを押してください。

画像保存

コピーを送信

画像は「画像を保存」、動画は「ビデオを保存」ボタンを押すと、本体の写真アプリ(カメラロール)に保存が開始されます。

アプリで開くを押したら保存できそうな感じがしますが、ここでは「コピーを送信」を選ぶ必要があるので注意しましょう。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。