『かわいい』が生まれる場所。

【ベストショットを切り出そう】動画から静止画(写真)を作る方法まとめ

【ベストショットを切り出そう】動画から静止画(写真)を作る方法まとめ

動画を見ていて、「お気に入りのシーンを静止画にしたい!」と思ったことはありませんか?

今回は、そんな時に役立つ動画から静止画に変えられる便利な方法をご紹介します!

「動画のワンシーンを画像として切り出す方法がわからない」という方はぜひ見てみてくださいね。便利なアプリやフリーソフトもご紹介します。

【スマートフォン】動画から静止画(写真)を作る方法は?

スクリーンショット機能を使う

撮影した動画を再生しながらスクリーンショット(画面撮影)をすると簡単に動画から静止画をカットすることができます。動画再生をしていて気になったところでスクリーンショットをするだけなので、簡単に画像として保存することができます。

スマートフォンで撮影した動画をそのまま再生しスクリーンショットすれば、静止画はカメラロールに保存されます。

アプリを使う

動画からお気に入りシーンを保存できるアプリがあります。動画と静止画どちらも欲しいという方には、動画のみ撮影しておくことで後から動画を静止画にできます。気に入った場所やシーンって、動画と静止画の両方で残したいですよね。いくつかの動画から静止画を作るときに役立つアプリを下記でご紹介します。

【スマートフォン】動画から静止画(写真)を作る方法(スクリーンショット)

操作手順

ホームボタンのあるiPhoneでは「スリープ/スリープ解除ボタン」と「ホームボタン」を同時に押すとスクリーショットが撮れます。ホームボタンのないiPhoneでは「サイドボタン」と「ボリューム(アップ)ボタン」を同時に押すとスクリーンショットが撮れます。静止画にしたい動画を再生しながら静止画にしたいタイミングで上記の操作をすると、iPhoneで表示中の画面が画像として保存されます。スクリーンショットした画像は自動的にカメラロールに保存されます。

Androidでスクリーンショットを撮る場合は、端末によって異なりますが、一般的には端末の電源キーと音量DOWNキーを長押しするとスクリーンショットを撮ることができます。また電源キーを長押ししてスクリーンショットを撮ることができるものもあります。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。