スマホで見つける、もっと可愛い私

Apple ID・パスワードを変更する方法を解説していくよ!

Apple ID・パスワードを変更する方法を解説していくよ!

Apple ID(メールアドレス)の変更方法《iPhone》

ここでは、iPhoneを使ったApple IDの変更方法を解説します。

  • 「iTunes&App Store」から設定する
  • 事前準備!Apple IDを使っているサービスからサインアウトしておく
  • 変更手順

それでは、詳しく見ていきましょう。

設定アプリの「ユーザー名」から設定する

iPhoneの設定アプリから、Apple IDの変更ができます。

オンラインで変更するよりも手軽できるので、MacBookやiMacなどのパソコンではなく、iPhoneやiPadなどの携帯から設定したい人におすすめの方法です。

事前準備!Apple IDを使っているサービスからサインアウトしておく

Apple IDを変更する前に、Apple IDを使っているサービスからログインをしておきましょう。

この作業をしておかないと、新しくApple IDを作成しても、以前のApple IDで使用することになってしまいます。

以下のサービスのサインアウト方法について解説します。(最新バーション「iOS14」で説明しています)

  • App Store
  • FaceTime
  • iMessage
  • iCloud

App Storeのサインアウト方法

App Storeのサインアウトは、以下の手順で行います。

App Storeのサインアウト

  1. ホーム画面から設定アプリを開きます。
  2. 一番上の「自分の名前(アカウント名)」をタップします。
  3. 「メディアと購入(Apple Storeのアイコンの右)」をタップします。
  4. サインアウトをタップします。
  5. 「よろしいですか?」を表示されるので、「サインアウト」をタップします。

FaceTimeのサインアウト方法

FaceTimeのサインアウトは、以下の手順で行います。

FaceTimeのサインアウト方法

  1. ホーム画面から設定アプリを開きます。
  2. 下にスクロールし、「FaceTime」をタップします。
  3. 発信者番号の下にある「Apple ID:〜(自分のメールアドレス)」をタップします。
  4. 「サインアウト」をタップします。

iMessageのサインアウト方法

iMessageのサインアウトは、以下の手順で行います。

iMessageのサインアウト方法

  1. ホーム画面から設定アプリを開きます。
  2. 下にスクロールし、「iMessage」をタップします。
  3. 「送受信(右側に電話番号が表示されている場所)」をタップします。
  4. 画面に表示されている「Apple ID:〜(自分のメールアドレス)」をタップします。
  5. 「サインアウト」をタップします。

iCloudのサインアウト方法

iCloudのサインアウトは、以下の手順で行います。

iCloudのサインアウト方法

  1. ホーム画面から設定アプリを開きます。
  2. 一番上の「自分の名前(アカウント名)」をタップします。
  3. 一番下へスクロールし、「サインアウト」をタップします。
  4. 「データのコピーをこのiPhoneに残しますか?」を表示されるので、残しておきたいデータの右側にあるボタンをタップします。
    ・Safari(Webページやタブなどのデータ)
    ・カレンダー(イベント情報などのデータ)
    ・キーチェーン(自動ログインで使用するIDやパスワード)
    ・連絡先(電話帳のデータ)
  5. 残しておきたいデータを選択したら、右上の「サインアウト」をタップします。

変更手順

Apple IDを使っているサービスからサインアウトが完了したら、Apple IDの変更をしましょう。

以下の手順を参考に行ってくださいね。

Apple IDの変更方法

  1. ホーム画面から設定アプリを開きます。
  2. 一番上の「自分の名前(アカウント名)」をタップします。
  3. 「名前、電話番号、メール」をタップします。
  4. Apple IDのパスワードを求められるので入力をします。
  5. 連絡先の右側にある「編集」をタップします。
  6. Apple ID(メールアドレス)の左側にある「ー」ボタンをタップして削除をします。
  7. 「Apple IDとして使用する別のメールアドレスを選択してください」と表示されるので、「続ける」をタップします。
  8. 「新規Apple ID」という画面に切り替わるので、新しいApple ID(メールアドレス)を入力して、「次へ」をタップします。
  9. あとは、設定アプリの最初の画面から、一番上の「自分の名前(アカウント名)」が新しいApple IDに変わっていたら完了です。

Apple ID(メールアドレス)の変更方法《PC》

ここでは、パソコンを使ったApple IDの変更方法を解説します。

  • 「appleid.apple.com」から設定する
  • 事前準備!Apple IDを使っているサービスからサインアウトしておく
  • 変更手順

それでは、詳しく見ていきましょう。

「appleid.apple.com」から設定する

Apple公式サイトのApple ID管理画面から、Apple IDの変更ができます。

セキュリティやデバイス管理などの設定をついでにしたいときや、MacBookやiMacなどのパソコンから設定したいときにおすすめです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。