スマホで見つける、もっと可愛い私

【面倒な操作はいらない!】iPadをつかった印刷方法はこんなに簡単

【面倒な操作はいらない!】iPadをつかった印刷方法はこんなに簡単


「AirPrint」に対応しているプリンタ

「AirPrint」で印刷するには、この機能に対応しているプリンタを用意する必要があります。ここでは、「AirPrint」に対応しているプリンタの一部をご紹介します。

メーカー モデル
ブラザー ジャスティオ HL-L2375DW
ジャスティオ HL-L3230CDW
プリビオ DCP-J988N
プリビオ MFC-J998DN
キャノン PIXUS TS3330
PIXUS TS6330
PIXUS XK70
PIXUS XK80
エプソン EP-713A
EP-882A
EP-883A
EW-452A
EW-M630T
EW-M752T
富士ゼロックス DocuPrint 3200 d
DocuPrint CM310 z
DocuPrint CP310 dw
ヒューレットパッカード ENVY 6020
ENVY Pro 6420
Officejet 200 Mobile CZ993A
京セラ ECOSYS P3145dn
ECOSYS P4140dn
ECOSYS P5026cdw
リコー P 501
SP 2300L
SP 3700
SP C341
SP C750

参照:Apple公式サイト

対応プリンタの一覧はAppleの公式サイトに記載があるので一度確認してみて下さい。

ただ、最新のモデルは対応していても記載がない場合もあるので、各メーカーの公式サイトもチェックしておきましょう。

iPadとプリンタを同じWi-Fiに接続する

対応OSにアップデートされているiPadと対応プリンタを用意したら、それぞれ同じWi-Fiに接続しましょう。iPadとプリンタが別のネットワークに接続されていると、「AirPrint」を利用することができないので注意して下さい。

印刷する手順

iPadとプリンタを同じWi-Fiに接続すれば、「AirPrint」を使って印刷できるようになります。では、この機能を使って印刷する手順を見ていきましょう。

操作手順

  1. 印刷したいデータが保存されているアプリを起動。
  2. データを開いたら共有アイコン、または「…」のアイコンをタップ。
  3. 「プリント」をタップ。
  4. 「プリンタ」をタップ。
  5. 「AirPrint」対応のプリンタを選択。
  6. 部数と印刷範囲を設定する。
  7. 設定が完了したら、画面右上の「プリント」をタップ。

参照:Apple公式サイト

印刷をキャンセルする

印刷をキャンセルしたい場合は、以下の手順で操作を行って下さい。

ホームボタンがない機種の場合

  1. 下から上へ画面をスワイプして、途中で指を止めて離す。
  2. Appスイッチャーを開いたら、「プリントセンター」をタップ。
  3. 「プリントをキャンセル」をタップ。
ホームボタンがある機種の場合

  1. ホームボタンを2回連続で押す。
  2. Appスイッチャーを開いたら、「プリントセンター」をタップ。
  3. 「プリントをキャンセル」をタップ。

【iPad】「AirPrint」で印刷できないときは?

「AirPrint」で印刷できない場合は、以下の5つの対処法を試してみて下さい。

  • プリンタの電源が入っているか確認する
  • Wi-Fiに接続されているか確認する
  • プリンタで「AirPrint」が有効になっているか確認する
  • 機内モードになっていないか確認する
  • iPadを再起動する

では、以上の5つの対処法をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

プリンタの電源が入っているか確認する

この機能を使って印刷できない時は、まずプリンタの電源が入っているか確認しましょう。電源が入っていないとiPad側でプリンタを検出することができません。

すでに電源が入っているのに検出されない場合は、一旦電源を切って10秒ほど待ってから再び電源を入れてみましょう。電源を入れ直すと通信の準備が完了するまで数分かかる場合があるので、少々待ってから印刷を再開して下さい。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。