『かわいい』が生まれる場所。

【iTunesあるある?】曲が追加できないときの対処方法をご紹介

【iTunesあるある?】曲が追加できないときの対処方法をご紹介

【iTunes】どうしてもiPhoneに曲が追加できないときは?

ここまでやってもiTunesに曲が追加されない場合は、最終手段です。

ぜひこれからご紹介する方法を試してみてください。

手動でiPhoneに追加する

どうしてもデバイスに曲が追加されない、もしくは特定の楽曲だけを追加したいというときは、同期を手動に変更してみましょう。iTunes内のiPhone設定画面内にある「オプション」の中のこちらの項目にチェックを入れると完了です。

手動に切り替え

これで手動で管理できるようになりました。

手動で追加する手順

曲を手動で追加するには、まずプレイリストを開きます。

そして、追加したい曲に矢印をあわせて右クリックします。そして「デバイスに追加」にカーソルをあわせてください。すると、追加したいデバイスが表示されます。

手動でデバイスに追加

あとは、希望するデバイスを選択して完了です。

iTunes以外の管理ソフトを使う

ここまでしても曲が反映されない場合もあります。

そんなときは、iTunes以外の管理ソフトの導入を検討してみましょう。

使い勝手はやや異なりますが、違う管理ソフトを使うことで、あっさりと追加できるようになる可能性もあります。

iTunesでiPhoneに曲が追加できない!こんなソフトもあるよ

どうしてもiTunesで曲を追加できないときは、他のソフトの導入も検討してみてください。

可能であればiTunesの利用が最適なのですが、他の転送ソフトでも十分に代用可能です。

ではこれから、iPhoneに曲を追加できるiTunes以外のソフトについてご紹介していきます。

「FonePaw DoTrans」

FonePaw DoTransは、スマホとPCの間でのデータ転送を手軽に行えるソフトです。

スマホからPCへのデータ転送はもちろん、iOSからiOSなど、スマホ同士でもデータのやり取りが可能なのが特徴です。

操作も簡単で音楽以外にもたくさんのファイルに対応しているので、iTunesからだとどうしても曲が追加できないときは、利用を検討してみてください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。