スマホで見つける、もっと可愛い私

【Safari】iPhoneのホーム画面に追加する方法を解説するよ

【Safari】iPhoneのホーム画面に追加する方法を解説するよ

調べ物をしたり、ネットショッピングをしたりなど、私たちはなにかとWebサイトを利用します。

そんなWebサイトですが、Appleでは「Safari」というWebブラウザが搭載されています。

safari

Safariで検索をしていると、あとから見返したいと思ったり、重要な情報や役に立つ情報だからいつでも開けるようにしておきたいと思うページが出てくるでしょう。

では、そんなお気に入りのページをすぐに開けるように保存するにはどうすればいいのか、その方法を見ていきます。

【Safari】ホーム画面に追加する方法《Webサイト》

表示中のWebサイトをホーム画面に追加できる

気になったSafariのページをいつでも、すぐに見られるようにするのに便利なのがホーム画面への保存です。

ホーム画面とは、iPhoneの基本となる画面で、アプリなどのアイコンが並んでいます。

その中に、アプリなどデフォルトで入っているアイコンと同じようにSafariのページも簡単に保存、表示しておくことができます。

アプリと同じように気軽に開くことができますよ。

ホーム画面

保存するには、今開いているページをホーム画面に追加する方法があります。

追加方法はこの後ご紹介しますが、追加することで以下の画面のようにアプリと同じようにアイコンとして表示されます。

ホーム画面から削除する方法

もし間違えてSafariのページをホーム画面に追加してしまったり、追加したページが不要になった場合には簡単に削除することができます。

削除するには、削除したいショートカットのアイコンを長押しします。

すると以下のようにウインドウが開くので、「ブックマークを削除」を押します。

以下の画面が表示されるので、「削除」を選択します。

ブックマーク削除

また、長押しした時に出るウインドウの中から「ホーム画面を編集」を押すか、アイコンを長押しした状態で上下左右どこかにスワイプするとアイコンの左上に「−」のマークが出るので、この「−」のマークを押しても削除できます。

ブックマーク削除3

ブックマーク削除2

【Safari】ホーム画面に追加する方法《ショートカット》

特定のWebサイトをホーム画面に追加する方法で一番簡単で一般的なのがショートカットを追加する方法です。

Webサイトは特定ページをお気に入りに入れてチェックすることもできますが、お気に入りに入れると一度Safariからお気に入りを開くという手間があります。

おきにいり

ですがホーム画面にショートカットを追加すればそのアイコンをタップするだけでそのページに進むことができるので、手間も省け、時短にもなります。

【iPhone】ショートカットを追加する方法

保存しておきたいWebページをホーム画面に追加するには、そのページへのショートカットを作成します。

まず、Safariで追加したいページを開きます。

ページの下に表示されている、四角から矢印が出ているマークをタップします。

ホーム画面追加

すると以下の画面が開くので、選択肢の中から「ホーム画面に追加」を選択します。

ホーム画面追加2

以下の画面に切り替わり、わかりやすい名前など表示名の変更をすることができます。

名前の変更、またはそのままの状態がよければそのまま何も触らずに右上の「追加」を押します。

ホーム画面追加3

以下のようにホーム画面にWebページのアイコンが追加されました。

ホーム画面追加4

このアイコンをタップすればいつでも先ほど開いていたページを開くことができます。

アイコンは保存したページによって、ブランドやメーカーのアイコンであったり、Webページを縮小して表示されたりなど表示のされ方が異なります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。