スマホで見つける、もっと可愛い私

【YouTubeを仲間と管理!】管理者の追加手順を丁寧に教えます♪

【YouTubeを仲間と管理!】管理者の追加手順を丁寧に教えます♪

【YouTube】チャンネル管理者の追加・削除方法

新しいチャンネルが出来上がったら、メンバーをチャンネルの管理者に追加しましょう。ここでは、追加と削除、招待した人の確認のやり方を説明します。

追加の手順

①次のURLにアクセスします。
ブランド アカウント
※ログインを求められたら、動画をあげているGoogleアカウントでログインしてください。

②管理者を新たに追加するチャンネルを選ぶ

管理者追加1

③「権限を管理」を選ぶ

管理者追加2

④赤枠から開く

管理者追加3

⑤追加するメンバーのGoogleアカウントまたはメールアドレスを入力

管理者追加4

⑥役割を選択します。「管理者」を選んでください

管理者追加5

⑦「招待」を押すとと、メンバーに招待メールが送信されます

管理者追加6

削除の手順

管理者を削除したいときは、次の手順で行えます。なお、管理者の削除はオーナーか、削除される管理者本人のみが行えます。

①「権限を管理」の画面を開く

②管理者から削除するメンバー横にある「×」を押す

管理者削除1

「×」が表示されないときは、削除する権限がないか、チャンネルのオーナーのアカウントです。

③「削除」を了承して押すと、選んだメンバーは削除されます

管理者削除2

削除されたメンバーには、「管理者ではなくなりました」という旨のメールが送信されます。

招待した人の確認も出来る

追加の手順で開いた「権限を管理」のところで、招待の連絡をしたり、管理者になっている人の確認が出来ます。「あの人管理者だっけ?」となったときは、こちらから確認しましょう。

【YouTube】チャンネル管理者の追加をされた側はどうする?

チャンネル管理者に追加された側は、次の手順で管理者になることが出来ます。

Googleから送られてきたメールを確認する

管理者に招待された人のGmailに、『〇〇さん(オーナー名)から「〇〇(チャンネル名)」の管理に招待されました』というメールが届きます。

招待メール1

これが招待メールです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。