スマホで見つける、もっと可愛い私

Androidのパスワード変更!Google アカウントと画面ロック

Androidのパスワード変更!Google アカウントと画面ロック

スマホのパスワードは自分自身で決めることができますが、長い間同じ文字列のものを使用していると、情報が流出してしまうリスクが高まります。悪用されたり、推測されたりする恐れがありますので、定期的に変えておくのがおすすめです。

そこで今回は、Androidのスマホに絞って「パスワード」を変更する方法を解説していきます!Appleアカウントとは違うやり方ですので、注意してください。パスワードの種類や注意点についての知識、そして変更がうまくいかないときの対処に関しても紹介しますよ。

それではチェックしていきましょう。

Contents[OPEN]

【Android】パスワードを変更・再設定する前に確認!

本題に入る前に、まず知っておきたいことから紹介していきます。Androidの端末で適切な操作をするために、設定の仕組みについて理解しておきましょう

パスワードにはGoogleアカウント用と画面ロック用がある

1つ目に覚えておきたいポイントは、パスワードには2種類あるということです。

1つ目は「Googleアカウント」にログインする際に必要なもので、もう1つは、Androidの端末の画面ロックの解除に必要となるものです。どちらの設定をするかによって、操作する画面が異なっています。

ですので、これらの設定を混同してしまわないようにする必要があります。それぞれの設定方法に関しては後程説明します。

Googleアカウントのパスワード変更の注意点

2つ目に紹介するのは、Googleアカウントでパスワードを設定する場合に注意したいことです。セキュリティなどの保護の目的で定期的に変更するのは良いですが、変えた際に一旦ログイン状態も解除される仕組みになっています。

ですので、一度入りなおす作業が必須です。また、過去に使っていた文字列は使用できませんので、毎回新しいものを考えてから設定をしていきましょう。そしてあまりにも簡単なものは設定不可の表示が出てくる可能性があります。

同じ数字の連続や誕生日など、他人から推測されそうなものは極力控えた方がよさそうです。長く複雑なものであればあるほど理想的ですが、自分が覚えていられるものにしなくてはログインできなくなってしまうことがあります。

大文字や小文字の区別についても対応していますので、いろいろなパターンで考えてみてください。

以上、事前に知っておきたいことを紹介してきました。2つのポイントを押さえたら、いよいよ本題に移ります!設定を変更したいAndroid端末を用意してチェックしていきましょう。

【Android】パスワードを変更・再設定する方法《Googleアカウント》

まずは、AndroidでGoogleアカウントの設定変更をしたいときのやり方です。画面ロックについては後程紹介しますよ!

誰かに不正ログインをされた場合や長い間変えていないというユーザーには、適度な頻度の変更がおすすめです。自分のスマホでアプリを使用したりメールを送受信したりする際の根幹とも呼べるものですので、セキュリティには常に気を配りましょう。

新しいパスワードは未使用のものにしよう

変更する際には、「未使用」の文字列を使ってください。先ほども簡単に記載しましたが、使ったことがないものである必要があります。

新しい文字の組み合わせを考えなければいけないのは手間ではありますが、以前使ったことがあるものを入力しても警告が表示されて、新しいものを設定するよう求められます。

あらかじめパスワードの候補を考えてから変更すると効率よく操作ができますよ!

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。