スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】動画再生できない・見れないときはこの対処方法!

【iPhone】動画再生できない・見れないときはこの対処方法!

Contents[OPEN]

【iPhone】カメラロールの動画再生ができない・見られないときは?

iPhoneの「写真」アプリのカメラロールに保存されている動画が再生できない場合は、以下の対処法を試してみて下さい。

端末を再起動する

カメラロール内に保存されている動画を再生できない場合は、以下の手順で端末の再起動を試してみましょう。

iPhone X以降の場合

  1. 端末の側面にある片方の音量調節ボタンとサイドボタンを同時に長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダを左から右へ動かして電源を切る。
  3. 画面が真っ暗になったら、サイドボタンを長押しする。
  4. Appleのロゴが表示されたら、サイドボタンから指を離す。

参照:Appleサポート

iPhone SE(第2世代)、8、7、6の場合

  1. 端末の側面にあるサイドボタンを長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダを左から右へ動かして電源を切る。
  3. 画面が真っ暗になったら、サイドボタンを長押しする。
  4. Appleのロゴが表示されたら、サイドボタンから指を離す。

参照:Appleサポート

iPhone SE(第1世代)、5以前の場合

  1. 端末の上部にあるトップボタンを長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」のスライダを左から右へ動かして電源を切る。
  3. 画面が真っ暗になったら、トップボタンを長押しする。
  4. Appleのロゴが表示されたら、トップボタンから指を離す。

参照:Appleサポート

注意!iOSのアップデートや機種変更が原因で見られなくなることがある

iOSを最新版にアップデートした後や新しい機種に変更した後、カメラロール内の動画が再生できなくなることが多いです。

このようなケースでは、iCloudやiTunesのバックアップから復元することで解決できる可能性があります。

しかし、この対処法は事前にバックアップをとっていないと実行できないので、iOSをアップデートする前や機種変更前には必ずバックアップをとりましょう。

動画が再生できなくなったら対処方法を試してみよう!

動画のファイル形式や通信環境の問題、端末の容量不足やブラウザデータの蓄積などによって、動画が突然再生できなくなってしまうことがあります。

動画が見られなくなってしまった場合は、今回ご紹介した対処方法を試してみて下さい。

iOSのアップデートや機種変更が原因で再生できなくなることもあるので、そういった時でも冷静に対処できるよう定期的にバックアップをとっておくようにしましょう。

もし、自力で対処するのが難しいようなら、Apple Storeや修理店、家電量販店などの専門店に一度相談してみて下さい。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。