スマホで見つける、もっと可愛い私

【Amazon】「お支払い方法の変更が必要です」の原因と対処法を解説

【Amazon】「お支払い方法の変更が必要です」の原因と対処法を解説

Amazonプライムの契約をしている場合使用できなくなる

Amazonを「プライム会員」として利用している方で、放置によって月額を支払えない場合には、使用することができなくなるおそれがあります。

決済が完了していないので、当然ながらそのサービスの利用も不可になります。

買い物以外に登録している情報で支払えない金額がある場合には、できるだけ早めに対応することをおすすめします。

Amazonを装った詐欺メールに気を付けて!

ここからは「詐欺」について説明をします。

実は、Amazonでは本サービスを装った詐欺メールが多発しているので、間違えないようにしてください。

支払い方法を変更するような指示メールが届いた場合には、すぐに対処せずに真偽を確かめましょう。

特に、買い物をしていないにもかかわらず、この内容のメッセージが届いた場合は、まずは疑った方がよさそうです。

以下では、詐欺に引っかからないようにするためのポイントを2つ挙げます。

すぐにリンクを開かずにAmazon公式サイトから確認する

1つ目のポイントは、リンクをすぐに開かないことです。

決済関連の内容なので、最初は慌ててしまいますよね。

そのリンクがAmazonを模したサイトであれば、全て入力した情報が洩れてしまいます。

悪用にもつながるので、一度はAmazonの公式サイトもチェックしてみましょう。

本物のメールか詐欺メールかを見分ける方法

2つ目のポイントはメールを適切に見抜くコツを知っておくことです。

メールアドレスを再度確認してみてください。

詐欺メールでは、メールアドレスをAmazonそっくりに作っていることがあり、見抜くのが難しい場合がありますが、綴りが1文字程度変えているケースが多いです。

この点をよくチェックしましょう。

似たようなメールアドレスなので、焦ってしまうと勘違いしやすいです。

是非一旦落ち着いた状態でスペルなどをチェックしてください。

また、宛名も「各位」が用いられるなど、不特定多数に送っても良い内容になっていることが多いです。

支払い情報を変更して買い物を完了させよう!

今回は、Amazonのサービスで「お支払い情報の変更が必要です」の表示があった場合の原因と対処法について説明してきました。

この状態では商品が届かないので注意が必要です。

登録してあるカードの有効期限など入念にチェックし、ショッピングを無事完了させましょう。

ぜひこの記事を参考にして、Amazonを快適に活用してくださいね!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。