『かわいい』が生まれる場所。

【Facebook】退会後に再登録はできる?新アカウントの作成方法とは

【Facebook】退会後に再登録はできる?新アカウントの作成方法とは

Facebookを退会した後に事情が変わり、「元に戻したい」を思ったことはありませんか?

退会後に早めに気づくことができれば、元の状態のままアカウントを復活させることができる可能性があります!

今回は、Facebookで退会した後に再登録をする方法について詳しく解説します。退会後の再登録でよくある疑問についても最後にまとめて紹介しますね。

【Facebook】退会しても再登録できるの?

Facebookを退会しても再登録できるのか。あとから、再開したと思ったときに不安になりますよね。

ここでは、以下の内容を紹介します。

  • 退会後30日以内なら前アカウントで再開できる
  • 30日過ぎると「新規登録」で作り直しする必要がある

それでは、詳しく見ていきましょう。

退会後30日以内なら前アカウントで再開できる

退会して「30日以内」であれば、いつでも再開することができます。

データ(投稿や友達など)も残ったままとなっているので、うっかり退会ボタンを押してしまったときでも安心です。

再開をするときは、Facebookに申請することもなく、以前のアカウントで使用した「メールアドレス」と「パスワード」でログインをするだけで再開できます。

30日過ぎると「新規登録」で作り直しする必要がある

退会してから「30日」が経過すると、データが削除されてしまうので、新規登録で作り直しする必要があります。

以前のアカウントで投稿していた内容や、友達を復活させることはできないので、新規でアカウントを作成した後は、もう一度、最初からやり直さなければいけません。

なので、退会を取り消したい場合は、猶予期間内に取り消しをしましょう。

退会後の状態を詳しく説明すると、以下のようになります。

  • プロフィールの情報、投稿、写真、動画などのデータがすべて削除される。
  • タイムラインの投稿に「いいねやコメント」がされていても見られなくなる。
  • 以前の友達とやりとりができなくなる(過去のトーク履歴は受信箱に残る)。
  • OculusへFacebookでログインしている場合は、その情報もすべて削除される。

これらの状態になることを承知の上で、退会をしましょう。

【Facebook】退会後の再登録方法(30日以内)

ここでは、Facebookを退会してから、30日以内に再登録する方法を紹介します。

  • 前アカウントにログインするだけ
  • アドレスの変更が無ければパスワードの再登録もOK
  • 注意!スマホアプリからは再開できない

それでは、詳しく見ていきましょう。

前アカウントにログインするだけ

退会をキャンセルしたい場合は、前のアカウントにログインをするだけです。

Facebookを開き、「メールアドレスまたは電話番号」と「パスワード」でログインをしてください。

アカウント削除をキャンセルできる画面が表示されるので、「削除をキャンセル」を押したら、再開できます。

再開後は、以前のデータのまま使用が可能です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。