『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】電話帳はPCから編集して同期が楽ちん!方法を解説

【iPhone】電話帳はPCから編集して同期が楽ちん!方法を解説

【PC】iCloud.comにアクセスしてサインインしよう

次にPCサイドで行う事前準備を説明します。

PCで入力したデータをiCloud経由でiPhoneに同期させるためには、「iCloud.com」にアクセスし「iCloud.com」上で入力作業を行う必要があります。下記のリンクにアクセスしましょう。

「iCloud.com」が立ち上がったら、Apple IDとパスワードを入力しましょう。

Apple IDの入力

iPhoneに通知許可を求めるポップアップが送信されるので「許可する」を押します。

ポップアップ

Appleから本人確認を目的とした6桁の認証コードが送信されます。

認証コード

iPhoneに送信されて6桁の認証コードを入力しましょう。

認証コード入力

「iCloud.com」にサインインできました。

「iCloud.com」にサインイン

【iPhone】電話帳(連絡先)をPCから編集しよう

「iCloud.com」にサインインできたので、PCで連絡帳にデータを入力する作業を行っていきたいと思います。

PCから新規連絡先を追加する

最初に紹介するのは、新しいユーザーを「連絡帳」アプリに新規登録する方法です。

「iCloud.com」サインイン後の画面が立ち上がっています。表示されている12個のアプリの中から「連絡先」を選びクリックしましょう。

連絡帳

「iCloud連絡先」画面が立ち上がります。iPhoneの「連絡帳」アプリ内のデータがすべてこの画面に反映されています。画面左下に「+」アイコンがあるのでクリックしましょう。

追加アイコン

プルダウンメニューが表示されます。「新規連絡先」と「新規グループ」の2つの選択肢が表示されているので「新規連絡先」を選択しクリックしましょう。

新規連絡先

「新規連絡先」を作成する画面が右側に立ち上がります。名前、電話番号、住所、メールアドレス、プロフィール写真など必要なすべてのデータの入力を行いましょう。終わったら「完了」を押します。

完了

「連絡先」に新しいユーザーが登録されました。

新規ユーザーの登録完了

PCから連絡先の内容を編集する

次に紹介するのは、「連絡帳」アプリにすでに登録されているユーザー情報の変更と編集を行う方法です。

画面左側に「連絡帳」に登録されているすべてのユーザーが一覧になって表示されているので、データの変更や編集を行いたいユーザーを選びクリックしましょう。

選択したユーザーのデータが画面右側に表示されるので「編集」タプをクリックしましょう。

編集

データの変更と編集が行えるようになるので、必要な作業を行い終わったら「完了」を押しましょう。これで変更内容が保存されます。

完了

PCから連絡先を削除する

続いて「連絡帳」アプリから登録されているユーザーのデータを消去する手順を説明します。

「ユーザーの選択」→「編集」と進みましょう。「編集」画面が立ち上がると画面下に「連絡先を削除」があるのでクリックしましょう。

これで選択したユーザーのデータが消去されます。

ト連絡先の消去

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。