『かわいい』が生まれる場所。

【Google アカウント】デフォルトアカウントとは?作成・変更方法

【Google アカウント】デフォルトアカウントとは?作成・変更方法

Googleのサービスを使うために必要なGoogle アカウント。

用途に応じてアカウントを切り替えたり、必要であればデフォルトアカウントの情報を変更することももちろん可能です。

そこで今回は、Google アカウントにおけるデフォルトアカウントに関する概要や、変更・切り替えのやり方について解説します。

【Google アカウント】デフォルトアカウントとは?

まず、デフォルトアカウントが何なのか、概要とその使い方などについて見ていきましょう。

Google Chromeにログインしているアカウントのこと

デフォルトアカウントとは、Google Chromeにログインする際、持っているアカウントのうちの1つの情報を入力してログインするものです。

いったんログインすると、自分でログアウトしない限りは、Google Chromeを立ち上げるたびに最初にログインしたアカウントがそのまま使われ続けます。

これこそがデフォルトアカウントです。

Googleアカウントは複数持ちが便利!

1つだけアカウントを作ってGoogleのサービスを使うのももちろん良いのですが、複数のアカウントを使い分けると大変便利です。

一番多い使い方としては、仕事用・プライベート用など用途別に使い分けられることではないでしょうか。

特にメールの場合は、仕事用・プライベート用で同じアドレスを使っていると、メールがすべて混ざってしまって分かりにくくなることもあるでしょう。

別にしておけば、Gmail上でアカウントを切り替えるだけで、仕事用・プライベート用のメールを分けて確認できます。

Googleカレンダーのサービスを使っている場合も同様で、仕事とプライベートのスケジュールを分けて管理できるので便利です。

また、別々のアドレスを使うのではなく、1つのアドレスを複数人で共有し合ってカレンダーを使うのもおすすめです。

例えば仕事のチームなどで1つのアカウントを作り、チームメンバーのスケジュールを一括で管理するのも分かりやすいでしょう。

POINT

  1. Google Chromeに最初にログインしたアドレスが、デフォルトアカウント
  2. 複数のアカウントを持つことで、用途別の使い分け・共有が可能

【Google アカウント】デフォルトアカウントを変更する方法

複数持っているアカウントを変更する際は、どのような手順で行えば良いのでしょうか。

ここでは、アカウントの追加方法とデフォルトアカウントの変更方法について解説します。

変更をするアカウントを作成する

デフォルトアカウントを変更したい場合は、2つ以上のアカウントがあることが大前提です。

もし1つしか持っていない場合は、以下の手順で追加しましょう。

Google Chromeのトップページを開き、右上にあるアイコンをタップしてください。

アカウント追加①

するとアカウント情報が表示され、一番上には、Google Chromeに今ログインしているデフォルトアカウントが表示されています。

アカウント追加②

さらに右側にある矢印を押して詳細を開くと、Googleそのものにログインしているアカウントが一覧で並んでいます。

アカウントを追加したい場合は、下図赤枠の箇所に進み、作成していきましょう。

アカウント追加③

あとは画面に従って必要事項を入力し、パスワードを設定すればアカウントの追加が完了です。

現時点では、作れるアカウントの数は特に決められておらず、いくつまででも作れるようにはなっています。

しかし、いくつでも作れるからといってたくさんアカウントを作ってしまうと、逆に管理が難しくなってしまうでしょう。

本当に必要と思う分だけ作ることをおすすめします。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。