『かわいい』が生まれる場所。

ジャンクファイルの削除方法!AndroidスマホとWindowsでのやり方を教えるよ

ジャンクファイルの削除方法!AndroidスマホとWindowsでのやり方を教えるよ

スマホやPCを使っていると、「ジャンクファイル」という不要なファイル・削除しても問題ないファイルがどんどん溜まっていきます。

このジャンクファイルを削除せずに溜めこんでいると、デバイスのストレージ容量を無駄に消費してしまいます。

容量が不足するとデータの保存ができなくなる・動作が重たくなるなどデバイスに様々な影響があるので、ジャンクファイルは定期的に削除して空き容量を十分に確保しておくことが大切です。

今回は、ジャンクファイルを削除する方法をスマホ・PC別に解説していきます!

【Files by Google】ジャンクファイルを削除するには?《基礎知識》

スマホやPCを使用しているとジャンクファイルがどんどん溜まっていきますが、これを定期的に削除しないとデバイスのストレージ容量を圧迫してしまいます。

そうなるとデバイスの動作に様々な悪影響を与えてしまうので、「Files by Google」などのアプリを使って定期的に削除することが大切です。

Files by Googleとは?

Files by Googleとは?

「Files by Google」とは、スマホ内に保存されているファイルやアプリを一括で管理できるGoogle提供のアプリです。

このアプリでは主に以下の操作を行うことができます。

  • ファイルのコピー・削除・移動・検索
  • SDカードにファイルをバックアップ
  • ジャンクファイルの削除・アプリのアンインストール
  • 圧縮ファイルの解凍
  • 暗号化されたWi-Fiネットワークを介したファイルの送受信

現在iPhoneなどのiOS端末には対応しておらず、Android端末のみ利用可能です。

こちらのアプリはGoogle Playから無料で入手できます。

一部のAndroid端末には最初からインストールされています。

アプリを動作させるにはAndroid OS 5.0が必要になるので、それよりもバージョンが古い方は先にアップデートを行って下さい。

ジャンクファイルを削除するメリット

ジャンクファイルを削除することで、「デバイスの空き容量を増やせる」というメリットがあります。

そもそもジャンクファイルとは、削除してしまってもシステムに影響が出ない不要なファイルのことを指します。

このファイルは削除せずに放置していても特に問題はありませんが、その分デバイスの空き容量を無駄に消費することになります。

空き容量が残り少なくなることで、

  • デバイスの動作が不安定になる(アプリが強制終了する・動作がカクつくなど)
  • 写真や動画などのファイルを保存・ダウンロードできなくなる
  • OSを最新版にアップデートできなくなる

など、デバイスに様々な影響を与えます。

そうなると、Webサイトの閲覧やSNSなどが快適にできなくなってしまうので、いらなくなったファイルは定期的に削除するようにして、デバイスの空き容量を十分に確保するようにしましょう。

【Files by Google】ジャンクファイルの削除をしよう!

では、早速Files by Googleでジャンクファイルを削除する方法を詳しく見ていきましょう!

アプリから通知が来たら削除を考えて

Files by Googleでは、次の場合に自動で通知を受け取るように設定することが可能です。

  • ストレージの空き容量が残りわずかになった場合
  • 30 日以上使用していないアプリがある場合
  • 容量が大きいファイルがある場合
  • 重複ファイルやジャンクファイルが増えてきた場合

このアプリから通知が来たということは、空き容量が残りわずか・不要なファイルやアプリが増えているということなので、通知をタップして不要なファイルを削除しましょう。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。