スマホで見つける、もっと可愛い私

【LINE】ノートにPDFの添付や保存はできる?2つの方法を伝授!

【LINE】ノートにPDFの添付や保存はできる?2つの方法を伝授!

多くの人が毎日利用するLINEアプリには、便利なノート機能があります。

「LINEの掲示板」とも呼ばれ、トークルーム内の会話の進み具合に関係なくノート内に記載された内容はすぐに参照できるため大変便利です。

LINEノートの欠点はPDFファイルの添付と保存ができないことです。

ですが、ある裏技を使えば行えます。この記事でLINEノートにPDFファイルの添付と保存を行う裏技を紹介します。

Contents[OPEN]

【LINE】ノートにPDFの添付や保存はできるの?

毎日友だちと行うお決まりのメッセージのやり取りを数倍楽しくできるのがLINEのノート機能です。

LINEノート機能の本来の目的は、テキスト、画像、動画など参加者が投稿した大切なコンテンツを見失わないようにセーブし、後から簡単に参照できるようにすることです。

LINEノートで行えることはたくさんあります。

例えば位置情報を使い仲間との待ち合わせ場所を共有できます。

LINE MUSICの楽曲をシェアすることも可能です。

GIFでコミカルな写真の連続撮影を投稿して皆を笑わせることもできます。

さらに、リレー機能や消える投稿なども行える面白さ満載の機能です。

LINEノートは女性ユーザーの間で特に人気がありますが、具体的にLINEノートで投稿できるものには何があるのでしょうか。

ノートに投稿できるものは?

LINEノートで投稿できるものはたくさんあります。

以下にまとめて記載します。

POINT

  • 画像(写真)
  • 動画(5分以内)
  • 位置情報
  • URLリンク
  • GIF
  • スタンプ
  • LINE MUSIC

基本的にPDFの投稿・保存はできないが裏技アリ!

LINEノートに投稿可能なものはたくさんあることが分かりましたが、投稿できないものが1つあります。

それはPDFファイルです。

旅行やグループプロジェクトの計画などをまとめたPDFを投稿して、仲間達とシェアしたいと思うことがあります。

トークルームにPDFファイルを投稿することはできますが、トークルームからLINEノートにPDFファイルを添付することはできません。

これまでのLINEの仕様では、Keep機能を使いkeep経由でLINEノートにPDFフィルを添付することができましたが今は行えないようになっています。

ですが、方法がないわけではありません。

この記事で紹介する2つの裏技を使えば、今でもLINEノートにPDFファイルを添付できます。

送れるPDFのファイルやサイズは?

LINEで投稿できるPDFファイルにはサイズの上限は今のところないようです。

実際、PDFはMicrosoft OfficeのWordやExcelと比べファイルが軽いため、メールで送信するのに適したファイル形式と言われています。

送信されたPDFファイルのほとんどはスマホで開けるのでとても便利です。

送信すると圧縮されるの?

ファイルを送信する際に心配なのが、ファイルサイズが大きいために自動的に圧縮されてしまうのではないかということです。

LINEに投稿できるPDFファイルが送信の際に圧縮されることはないようなので、受信者は送信されたPDFファイルを解凍する必要はありません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。