スマホで見つける、もっと可愛い私

【QUICPay】使い方を知りたい!分かりやすく解説するよ!

【QUICPay】使い方を知りたい!分かりやすく解説するよ!


【iPhone・Android】対応している機種は?

2つ目は、支払いに使う機器についてです。

QUICPayを使うには、おサイフケータイ機能がある端末でなければなりません。

iPhoneでもAndroidでも問題なくアプリを使用した決済に対応していますが、そもそも本体が非対応だったという可能性もあります。

QUICPayの対応機種をご紹介します。

iPhoneの場合はiPhone7以降の機種で、Androidの場合はOSがAndroid5.0以降かつ、「おサイフケータイアプリ」が入っている、もしくは対応していることが条件です。

心配だという方は、キャリアの窓口に相談してみても良いでしょう。

【QUICPayの使い方】カードを設定する方法

それでは、設定を始めましょう!

iPhoneとAndroidによって使用するアプリが異なるので、操作の際は注意が必要です。

以下でそれぞれの設定方法を紹介するので、対応している方で確認していきましょう!

iPhoneで始める場合

まずはiPhoneで始める場合についてです。

「Wallet」のアプリで行うので、起動して「追加」をタップしましょう。

Apple Payの利用設定画面でQUICPayのカードの種類を選択するとスキャンできます。

利用規約に同意して登録を済ませ、QUICPayの認証画面が表示されれば完了です。

Androidスマホで始める場合

次にAndroidで始める場合についてです。

この場合は「Google Pay」のアプリを起動してください。

「支払い」のタブから「+お支払い方法」をタップして進めます。

GooglePay支払い方法追加

「クレジット/デビット/プリペイド」を選択することでスキャンできます。

QUICPayのカードを読み込ませて完了です。

GooglePayカード追加

スマホ以外で始める場合

スマホではないタブレットなどで行う場合でも、Apple PayやGoogle Payのどちらかに対応する機種であれば問題ありません。

上記で紹介した手順と同じように行ってくださいね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。