スマホで見つける、もっと可愛い私

ブックパスの使い方を徹底解説!auユーザーじゃなくても使えるよ!

ブックパスの使い方を徹底解説!auユーザーじゃなくても使えるよ!

Contents[OPEN]

「E30b」と表示された

使用端末に空き容量がないとこのエラーが出ます。ファイルを正常にダウンロードするには、ダウンロードする本のファイルサイズ分とさらに30MB以上の容量が必要になります。

本のファイルサイズと、端末本体の空き容量を確認してください。

本のファイルサイズ確認場所

該当の本の「作品情報」の中にファイルサイズが記載されています。

ファイルサイズ

端末の空き容量確認場所

アプリで「三」→「設定」と進みます。

容量確認①

容量確認②

一番上に空き容量が記載されているので、そちらが30MB以上あるか確認しましょう。

容量確認③

「E31f」が表示された

こちらも、正常にダウンロード・再生ができない時に出るエラーです。まずアプリが最新バージョンであるかを確認し、最新でなければアップデートを試してみましょう。

それでもうまくいかない場合は、上記で説明したように機器認証の解除を行ってください。

【ブックパスアプリの使い方】本棚・閲覧履歴について

ブックパスアプリは本棚のような物なので、中が分かりやすいように整理することも大切です。ここでは、整理のポイントを中心に、そのやり方について見ていきましょう。

本棚の追加・削除・本の移動をする

アプリ上では5つの本棚を作ることができます。よく読む本やジャンル別などに本棚を分けると、使い勝手が良くなるでしょう。

デフォルトでは、メインの本棚が表示されています。ダウンロードした本は一度このメインの本棚に振り分けられ、あとは自分で好みの本だなに移動して整理します。

本棚の追加は、アプリの右上にある「+」から、

本棚追加①

もしくは「三」→「本棚の追加・編集」を選択してください。

本棚追加②

そして、赤枠部分を押して本棚を追加してください。

本棚追加③

追加されたら、本棚名の所をタップして、自分好みの名前に変更します。

本棚追加④

新しい本棚が追加されると、アプリトップページの上部分に新しく設定した本棚が追加されるので、そこからすぐに移動が可能です。

本棚追加⑤

本棚を削除したい場合は、「三」にある本棚の編集メニューを押し、削除したい本棚のゴミ箱ボタンを押してください。

本棚削除

メインの本棚にある本を好みの本棚に移動したい時は、メイン本棚のページで「編集」を押し、該当の本をタップして「移動」を選択します。

移動①

そして、移動先の本棚にチェックを入れ「移動」を押せば完了です。

移動②

本の共有をする

ブックパスは1つのアカウントにつき、最大で5つの端末まで利用可能です。例えば、家族内で1つアカウントを作っておけば、5人家族なら全員がブックパスのサービスを利用できます。

同様にアプリの本棚も共通して使えるので、読みたい本を家族みんなで見られますよ。

公式サイトから閲覧履歴を消す方法

ブラウザ版では、チェックした本の履歴が表示されるようになっています。

削除したい場合は、まず「三」から閲覧履歴を表示させてください。

削除①

そして、赤枠部分をタップして削除したい履歴を選択、もしくは左下の「全選択」を押し、ゴミ箱マークに進めば完了です。

削除②

削除②

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。