スマホで見つける、もっと可愛い私

【ヤフオク!】商品写真はサイズに注意!縮小方法・注意点・売れる技を紹介

【ヤフオク!】商品写真はサイズに注意!縮小方法・注意点・売れる技を紹介

自分の不要品を売買するため、ネットオークションやフリマアプリを使ったことがある人は多いのではないでしょうか。
その中でも「ヤフオク」と「メルカリ」が激しくトップの座を争っています。

この記事では、ネットオークションの先駆けである「ヤフオク」にスポットライトを当て、閲覧者の購買意欲を高めるのに欠かせない商品写真のサイズについて解説していきます。

【ヤフオク!】出品に使用できる写真のサイズは?

ネットショッピングにおいて、商品画像は非常に重要です。

多くの人はWebサイトを閲覧する際に目に入るものを拾い読みする傾向があるため、Amazonや楽天などに出店している個人や業者は、閲覧者が特に注目する商品写真と見出しのキーワードをワンセットにする配置を取り入れています。

ただ画像が与えるイメージがリアルで具体的であるため、閲覧者は画像の印象に強く引きずられてしまうようです。これはネットオークションの大手である「ヤフオク」に商品を出品する際にも同じ原則が当てはまります。

出品した商品に閲覧者の注意を向けるためには、最適な画像を選択する必要があります。「ヤフオク」は出品する商品の画像に関してどんなルールを設けているのでしょうか。まずは3つの基本事項を紹介します。

1枚当たり5MB以内

投稿可能な商品画像のサイズについて「ヤフオク」の公式ページによれば画像1枚につき5MB以下と規定されています。写真のサイズは解像度、つまり1インチあたりの画素数で計算される数値が高いほど大きくなります。

出品する商品をより魅力的にするため、高画質のカメラを搭載したスマホやデジカメで写真を撮影して使用したいと思いますが、高画質な写真は解像度が高いため5MB以内に収めること難しいため使用できません。

基本的に1,670万画素で撮影すると5.5MBのサイズになり利用できないので、1,280万画素(4.6MB)で撮影した画像あるいはそれ以下のものを使用しましょう。

投稿できるファイル形式は?

次に出品する商品の説明に用いる画像のファイル形式についてですが、「ヤフオク」の公式ページによればJPEG形式、またはGIF形式と規定されています。

JPEG形式は静止画像データの圧縮方式の一種で圧縮率が高く、フルカラーの画像を扱えるためデジタル画像の使用に適したファイル形式で広く利用されています。

GIF形式はデータ容量が小さくインターネットで画像を表示する際に負荷を小さくできるため、単色が多いロゴや簡単なイラストなどに広く用いられています。

掲載できる写真の枚数は?

商品説明のために使用できる写真の枚数に関する上限は「ヤフオク」の公式ページによれば、10枚までと規定されています。この上限を少ないと取るか十分と取るかはどんな商品を出品するかによって異なるかもしれません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。