スマホで見つける、もっと可愛い私

【Instagram】オンライン機能が表示されない!原因と対処法は?

【Instagram】オンライン機能が表示されない!原因と対処法は?

Instagramには、他のユーザーのログイン状況が表示される「オンライン機能」が備わっています。

DMの画面を開けば、誰かオンライン中なのか、最後にログインしたのはいつなのか簡単に把握できます。

しかし、何らかの原因でオンライン機能が表示されないこともあります。

今回は、Instagramのオンライン機能が表示されない原因や対処法について詳しく解説していきます!

【Instagram】まずはじめに!オンライン機能って?

まずは、Instagramの「オンライン機能」とは具体的にどういった機能なのか一緒に確認していきましょう!

相手のログイン状況が表示される機能

Instagramの「オンライン機能」とは、他のユーザーのログイン状況が表示される機能のことで、2018年1月に導入されました。

相手のログイン状況が表示される機能

現在アクセスしているユーザーは緑の丸印と「オンライン中」、現在アクセスしていないユーザーは「〇分(時間)前にログイン」「昨日アクティビティがありました」というように、Instagramへの最終アクセス日時が表示されます。

フォローとDMをやり取りしたことがある相手のみ表示される

自分のログイン状況が表示される範囲についてですが、表示されるのはこちら側がフォローしていて、かつDMをやり取りしたことがあるユーザーのみです。

上記の条件に当てはまらないユーザーにログイン状況を知られることはありません。

  • フォローしていてDMのやり取りもしたことがあるAさん:Aさんには表示される
  • フォローしているがDMはやり取りしたことがないBさん:Bさんには表示されない
  • 一方的にフォローされている(こちらはフォローしていない)Cさん:Cさんには表示されない

ちなみに、過去に一度でもフォロー・DMのやり取りがあれば、現在はフォローを解除していても(ブロックしている場合は除く)引き続きオンライン状況は表示されます。

フォローを解除したからといってオンライン状況は表示されなくなるというわけではないので注意して下さい。

オンライン機能のメリットとデメリット

Instagramのオンライン機能のメリットとしては、「相手とメッセージで連絡を取れるタイミングを把握しやすい」という点です。

例えばLINEだとログイン状況が分からないので、忙しい時にメッセージを送ってしまってなかなか返信が来ない…ということもあるでしょう。

しかし、Instagramならそれが分かるので、オンライン中と表示されている時にメッセージを送れば、すぐに内容を確認・返信してもらえる可能性が高いです。

デメリットとしては、「自分のログイン状況が他のユーザーに知られてしまう」という点です。

頻繁にInstagramにアクセスしていると、他のユーザーに「Instagramばっかりやってて暇なの?」と思われてしまうかもしれません。

オンライン状況を確認する方法

自分のフォロワーでかつDMをやり取りしたことがあるユーザーのオンライン状況は、DMの一覧や送受信画面で確認することができます。

相手のプロフィールやタイムラインなど他の画面ではオンライン状況を確認できません。

相手が現在アクセス中の場合は、一覧画面に緑色の丸印、送受信画面の上部に「オンライン中」と表示されます。

一覧画面に緑色の丸印

送受信画面の上部に「オンライン中」と表示

相手が現在アクセスしていない場合は、送受信画面の上部に最後にアクセスした日時が表示されます、

最後にアクセスした日時が表示

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。