スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】ミュージックアプリをタイマーで停止させる方法!

【iPhone】ミュージックアプリをタイマーで停止させる方法!

今、iPhoneをミュージックプレイヤー代わりにしているという人が多いですよね!

実は、「ミュージック」アプリはほかのアプリと併用するとさらに便利になります。

特にタイマー機能と組み合わせてあげると、好きなタイミングで音楽を停止できるようになるので、寝る前に時間を決めて音楽をかけたいときなどに大活躍です!

そこで、今回はiPhoneの「ミュージック」アプリをタイマーで停止させる方法についてご紹介していきます。

iPhone「ミュージック」アプリをタイマーで停止させる方法の前に!基本をおさらい!

iPhoneの音楽再生アプリである「ミュージック」は、簡単に編集できるプレイリスト機能などがあり、使いやすくて便利なアプリです。

バックグラウンドでの再生にも対応していて、ブラウジングしながら音楽を聴いているという人も多いのではないでしょうか。

ここからは、そんな「ミュージック」アプリの基本についておさらいしていきます。

基本をおさらいしておけば、タイマーで停止する方法をイメージしやすくなりますよ!

iPhone「ミュージック」アプリで音楽を再生する方法は?

「ミュージック」アプリをタップしましょう。

(特に配置などを変更していなければ、デフォルトでは右端に設置されています。)

すると、ミュージックアプリが起動するので、後は好きな音楽を選択するだけです。

一番最初に表れる「My Music」では、最近追加した曲や、再生可能な音楽がアーティスト順に並んでいます。アーティストを選択してアルバムを選び、最後に曲を指定すると音楽が流れます。

そして、アルバムや楽曲で右側のメニューマークをタップすると、「次に再生」や「プレイリストに追加」ができます。

プレイリストを作成すればいちいち楽曲を選択しなくても、アーティストやアルバムをまたいで好きな楽曲を連続で再生できるんです。

ドライブ用、寝る前用など自分だけのプレイリストを作るのはとても楽しいので、アーティスト別やジャンル別、シチュエーション別に色んなプレイリストを作ってみてください。

また、Apple Musicに登録すると、音楽の聴き放題サービスが利用できるなど、さらに楽しみ方の幅が広がりますよ。

「ミュージック」アプリ以外にもタイマーで停止できるものがあるよ!

先述の「ミュージック」アプリを起動する前に、「時計」アプリでタイマーを設定しておくと、一定時間後に再生を停止することができます。

10分だけ音楽を聴きたいというときなどにとても役に立つので、どんどん活用していきましょう。

そんな便利な「時計」のタイマー機能ですが、実は「ミュージック」以外にも組み合わせることができます。

例えば、「YouTube」やラジオアプリも、タイマーで自動停止できるんです。

動画やラジオも、音楽と同じように就寝前に決まった時間だけ視聴するというシチュエーションが多いですよね。なので、ぜひタイマーと組み合わせて、一定時間で停止する機能を活用してみてください!

iPhone「ミュージック」アプリをタイマーで停止させる方法《基本編》

ここからは、具体的に「ミュージック」アプリをタイマーで停止させる方法をみていきます。

「時計」アプリのタイマーからできるよ!

「ミュージック」には、指定した時間後に、音楽の再生を停止する機能は備わっていません。

なのでこのような機能を使いたい場合は、ほかのアプリと組み合わせてあげる必要があります。

そこで登場するのが、「時計」アプリです。

「時計」アプリはiPhoneに標準で備わっており、別途インストールする必要がないので嬉しいですね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。