スマホで見つける、もっと可愛い私

「Twitter for iPhone」の意味とは?なぜ表示されるの?

「Twitter for iPhone」の意味とは?なぜ表示されるの?

自分の気持ちや、趣味に関して、今起きたことなどを気軽に呟くことができるTwitter。

世界中の人が利用していて、企業がPRに使うことも多く、個人でも複数のアカウントを使い分けているという方も多いようです。

そんなTwitterでツイートと共に表示される「Twitter for iPhone」などの部分、気になったことはありませんか?

ツイートの内容自体には関係はありませんが、「Twitter for」の後に続く文字列が人によって異なり、いろいろな種類があるようです。

これにはどんな意味があり、また、消すことはできるのかをみていきます。

ツイート画面に表示される「Twitter for iPhone」とはなに?

上記でご紹介した「Twitter for iPhone」ですが、下記の画像のようにツイートの下部分、ツイートした日時と並んで表示され、ツイートした本人だけでなくツイートを見た人全員が見えるようになっています。

Twitter for iPhone

これは何を表しているのかを下記で見ていきます。

ツイートするのに使ったアプリやツールが表示されている

「Twitter for iPhone」と表示されているところからは、どのようなデバイスやサービスを使ってそのツイートを投稿したのかということがわかるようになっています。

Twitterの利用方法は色々あるので、Webから投稿したり、アプリを使ったり人によって投稿方法が異なります。

ツイートの表示方法は何を使っても一見同じに見えるので、どのデバイスやサービスを通してツイートしたか投稿自体にとってはさほど重要ではないのですが、この後ご紹介するようにトラブルが起きた時ここから投稿方法をチェックすることができます。

また、人によってはこの部分を細かくチェックしているという人もいるので、思わぬトラブルを防ぐためにもその意味や、見方を確認しておきましょう。

「Twitter for iPhone」=「iPhone版公式Twitter」アプリ

まず上記でご紹介してきた「Twitter for iPhone」は、「iPhone版公式Twitter」のアプリを使ってツイートをした、ということを表しています。

これはiPhone限定での表示になるので、下記で見ていきますがiPhone以外だとまた違った表示になります。

同じように「Twitter for Android」は「Android版公式Twitter」アプリを使ってツイートをしたということに、

Twitter for Android

「Twitter Web App」はパソコンの公式Twitterアプリを使ってツイート、

Twitter Web App

「Twitter for iPad」はiPadを使ってツイートしたことを表しています。

Twitter for iPad

また、下記のようにデバイスではなくツイートするのに使用した他社製のツールやアプリが表示される場合もあります。

アプリでツイート

Twitterは一般の人はもちろんですが、多くの企業が新商品のPRや、お知らせなどでアカウントを作ることも多くなっています。

企業の発信するツイートも投稿する担当者によって「Twitter for iPhone」や「Twitter for Android」と表示されていることもありますが、多くの企業のツイートは「Twitter Ads Composer」と表示されています。

Twitter Ads Composer

これはビジネス用に管理されたツールを使用したツイートということを表しています。

更にこの下に下記のように「プロモーション」という表示があると有料広告を使用したツイートであることがわかり、キャンペーンツイートや、新商品の紹介ツイートなどについていることが多いです。

プロモーション

「Twitter for iPhone」が表示される理由は?

上記で説明した通り、「Twitter for iPhone」はiPhoneからツイートしたことを表していて、この部分は編集や変更が絶対にできないようになっています。

そのため、iPhoneでツイートするときに「Twitter for for Android」をつけてツイートすることはできないようになっています。

乗っ取りされたかどうかなどの判断材料になる

この表示は何に使えるのかというと、ツイート主が何を使ってツイートしたかを知ることができると共に、万が一アカウントが乗っ取られてしまった時の判断材料にもなります。

例えばいつもはiPhoneでツイートをしているのに突然「Twitter for for Android」が表示された状態で不審なツイートがされていたり、別のデバイスやアプリでのツイートが増えた時に第三者がツイートをしているかもしれないと疑うことができます。

Twitterは便利であると共に、残念ながら色々な人が利用しているからこそ乗っ取り被害も多くなっています。

こういった被害に遭わないようにパスワードは他の人から推測されないような組み合わせにしたり、第三者に絶対教えないようにするなど徹底すると共に、万が一乗っ取り被害にあってしまった時は上記の判断材料もあるということも覚えておきましょう。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。