スマホで見つける、もっと可愛い私

iCloudの容量は購入すべきか?他のストレージサービスと徹底比較!

iCloudの容量は購入すべきか?他のストレージサービスと徹底比較!

「Amazon Drive」

Amazon Driveは、ネットショッピングの大手Amazonが提供しているストレージサービスです。

Amazon Driveの利点は、Amazonプライム会員(年間4900円または月間500円)であればフォトストレージが無制限で使える点です。Amazonプライム会員になれば配送料無料やPrime Videoなど他の特典もつくので、よく写真を撮るしバックアップをとりたいという方は、Amazonプライム会員への加入を検討してみてはどうでしょうか?

「MediaFire」

MediaFireは、アメリカのMediaFire, LLCが提供しているストレージサービスです。公式サイト、アプリともに英語なので、なんとなくとっつきにくいかもしれません。

最大の特徴が、無料で使えるストレージを増やせる点です。初期の無料ストレージは10GBで、友達に紹介したり、アプリのインストール、SNSへの投稿などの活動を行うと、最大50GBまでストレージを増やすことが出来ます。無料で大容量のストレージを使いたいという方におすすめです。

「Googleドライブ」

Googleドライブは、検索エンジンでおなじみのGoogleが提供しているストレージサービスです。

Androidスマホは、GoogleドライブがiOSにとってのiCloudのような位置付けになってます。スマホの設定や連絡先などもバックアップできるので、Androidスマホの方にもおすすめです。

「Box」

Boxは、ビジネスシーンに特化したストレージサービスです。プロジェクト管理やファイルのバージョン管理など、ビジネスシーンで役立つ機能が盛りだくさんです。普段使いのストレージとしても、もちろん使えます。

有料プランは、ビジネス向け機能の強化も含めた価格になっています。なので、単純にストレージのみ使いたいという方は、割高に感じられると思われます。

一目でわかる機能比較!

それでは、ここまで紹介したストレージサービスを比べてみましょう。

なお、課金プランは個人向けで比較しています。ビジネスやファミリー向けプランでは、価格や容量が異なる場合があります。

無料で使える容量 課金で増やせる容量 自動バックアップ 個別にファイルアップロード
iCloud 5GB 50GB まで:月額130円
200GB まで:月額400円
2TB まで:月額1300円
iOS:「保管できるデータの種類は?」参照
Android:×
Dropbox 2GB 2TB まで:月額1200円 写真・動画
OneDrive 5GB 100GB まで:月額224円
Microsoft 365 Personal(1TB+Officeシリーズ付属):年額12984円(=月額1082円)
写真・動画
Amazon Drive 5GB 100GB まで:月額250円
1TB まで:月額1300円
2TB まで:月額2600円
30TBまでプランあり
写真・動画
MediaFire 10GB(初期)~50GB(最大) 1TB まで:月額$7.50(=約824円)
※2021年6月現在、半額キャンペーン中で月額$3.75になっています
×
Googleドライブ 15GB 100GB まで:月額250円
200GB まで:月額380円
2TB まで:月額1300円
iPhone:写真・動画
Android:写真・動画、連絡先や設定など
Box 10GB 100GB まで:月額1200円 写真・動画

iPhoneなどiOSのバックアップで使うときはiCloudの容量購入も考えて!

ここまで、iCloudのプランや他のストレージサービスとの比較をやっていきましたが、いかがでしたでしょうか?

写真・動画だけをバックアップするのであれば、無料ストレージの多いMediaFireがよさそうに見えます。しかし、iPhoneをはじめとしたiOSで使うのであれば、設定などもついでにバックアップしてくれるiCloudが一番便利かと思われます。

iOSのバックアップ用途でストレージサービスを選ぶのであれば、iCloudの容量購入も考えてみましょう!

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。