スマホで見つける、もっと可愛い私

Google Chromeのトラブルはバージョンダウンで解決!方法とは

Google Chromeのトラブルはバージョンダウンで解決!方法とは

Google Chromeは世界中のユーザーが利用している人気ブラウザです。最新の機能を最新の状態で利用してもらうため、Googleは定期的にアップデートやバージョンアップを配信しています。

ただユーザーの中には、バージョンアップしたGoogle Chromeを元のバージョンに戻したいと考えている人もいます。この記事でPC版のGoogle Chromeをバージョンダウンする方法を解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【Google Chrome】バージョンをダウングレードしたい!《基礎知識》

Googleは、ユーザーがアップデートやバージョンアップを行うことを推奨しています。
最新機能の追加、これまで起こっていた不具合やエラーの改善、またコンピュータに存在する情報セキュリティ上の欠陥である脆弱性の是正などを行って、ユーザーがより快適にサービスを利用できるようにするためです。

でもユーザーの中には、バージョンアップをしたもののその後バージョンダウンをしたいと思う人もいます。そもそもバージョンダウンとは何のことなのかこれから説明します。

ダウングレードってなに?

バージョンダウンするとは、バージョンをダウングレードするという意味です。

ダウングレードするとは、PCやスマホのオペレーティングシステムやアプリを最新版ではなく前世代のものに戻したり、または新しい版を旧版に入れ替えたりして使用することを意味します。

【注意】プロファイルとキャッシュデータが消えるよ

バージョンアップやバージョンダウンを行えるのは、デバイスやアプリだけではありません。この記事で紹介するGoogle Chromeなどのブラウザでも行えます。

Google Chromeをバージョンダウンしたい理由はユーザーによって異なりますが、バージョンダウンするデメリットについてよく考えてから行う必要があります。

デメリットの1つは、プロファイルとキャッシュがすべて消去されてしまうことです。プロファイルとはGoogle Chromeの利用者ごとに記録したデータのことで、プロフィールと同じものです。

特にGoogle Workspaceで管理者アカウントを作りドメイン内に複数のユーザーがいる場合、すべてのプロファイルとキャッシュが消去されてしまうのでよく考えてバージョンダウンを行いましょう。

Chromeを更新して問題が起きたら試してみよう

Google Chromeのバージョンダウンをすることにはデメリットもありますがメリットもあります。以下にバージョンダウンするメリットをまとめます。

バージョンダウンのメリット

  • 使い慣れた操作方法に戻せる
  • PCのスペックが小さいために動作が遅くなる症状を改善できる
  • これまでと同様にすべての拡張機能が使えるようになる
  • デザインやレイアウトを元に戻せる
新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。