スマホで見つける、もっと可愛い私

Twitterでコスメについて発信しているインフルエンサー・うさこさんにインタビュー!Twitterを始めたきっかけからおすすめのコスメまで色々聞いて来ました♥

Twitterでコスメについて発信しているインフルエンサー・うさこさんにインタビュー!Twitterを始めたきっかけからおすすめのコスメまで色々聞いて来ました♥

インフルエンサーになって嬉しかったこと

--- インフルエンサーになって嬉しかったエピソードなどはありますか?

うさこ:コロナになる前は、色んな化粧品会社のイベントなどに呼んでいただけたのが楽しかったです。

--- そういうこともあるんですね!憧れます!

うさこ:普段はなかなか行けないと思うので、ありがたいなと思います。

うさこさんのモチベーション

--- うさこさんのモチベーションは、どのようなところから来ているんでしょうか?

うさこ:2年目、3年目の頃は増えていくフォロワーさんの数字を見るのが嬉しくて、それを見ながら「頑張ろう!」思っていたんですが、最近は数字よりも良い情報を届けたいっていう気持ちで投稿をしています。

--- モチベーションの取り方が変わってきているんですね。

うさこ:それと、今はコロナ禍なので化粧品があまり売れない時だと思うんでけど、少しでも自分が好きなコスメブランドに貢献できればと思いながら続けていますね。

投稿作成の裏側

--- 投稿を作成する時は、どのようなアプリを利用していますか?

うさこ:写真を撮影する時は「Ulike」のオリジナルフィルターを使っていて、その後にiPhoneの基本機能か「PicsArt」で色味の調整をし、「LINECamera」で背景の加工をしています。さらに文字入れには「Phonto」というアプリを使っています!

--- たくさんのアプリを組み合わせて投稿を作られているんですね。

撮影する時に意識していること

--- うさこさんの投稿を見ていると、どの写真もすごくきれいだなと思っていたのですが、きれいに写真を撮るコツはありますか?

うさこ:スマホくらいの大きさのLEDライトを使っています。

--- なるほど!すごくスウォッチの色味を撮影する時も、そのLEDライトを利用しているんですか?

うさこ:そうです。私の投稿を見て購入を決断する方もいると思うので、できるだけ色味は実際と同じ色をお見せできるように意識しています。

--- アイメイクの写真などはスマホで撮影されているんですか?

うさこ:そうです!「Ulike」の外カメラで撮るのが1番きれいに撮れると思います。色々試してみたんですが、どんなアプリよりも「Ulike」のオリジナルフィルターが良かったです。

置き画を綺麗に撮影する方法

--- コスメの置き画を上手く撮るコツはありますか?

うさこ:背景が大事なので、インテリアを選ぶ時に、コスメを置いてきれいに映るかどうかを意識して選んだりしています(笑)Twitterを始めてから、こういうことも考えるようになりましたね。

--- そうなんですね(笑)お家から映えているんですね!

うさこ:映えるほどではないんですけど、Twitterに合わせて部屋のインテリアが変わりました(笑)

キャプション欄において気を付けていること

--- キャプション欄において気を付けていることはありますか?

うさこ:「失敗コスメ」なんて投稿をしている方もいらっしゃるんですけど、ネガティブなことはできるだけ書かないようにしています。

うさこ:あと、あまり言い切らないようにしています。特にスキンケアは人によって肌質が違うので、わたしにはいい商品でも誰かには悪い商品になってしまう場合もあるので、「自分はこうでした」という風に伝えていて、誇大な表現はしないようにしています。

--- なるほど。コスメレビューをする上ですごく難しい点ですね…。

うさこ:そうですね。バズるためにはもっとキャッチーな「誰でもきれいになります!」って言葉が良いのかもしれないんですが、そういう表現は避けるようにしています。

Twitterのメリット

--- 最近は色んなSNS媒体があると思うんですが、Twitterにこだわっている理由はありますか?

うさこ:気楽につぶやけるのが自分には向いていると思うんです。インスタは世界観が求められると思うんですよね。

--- 「インスタ映え」って言葉もあるくらいですもんね…。

うさこ:そうです。投稿の統一感まで考えなきゃいけないので大変だと思っていて。その点Twitterだと「これ良かった!」だけでも気軽に投稿することができるので、すごく楽だなって思っています。

うさこ:あと、速度的にも速く出せる点が良いと思っています。

--- やはりその点は1番のメリットですよね。

うさこ:はい。あと140文字でいいっていう点も大きいですね!逆に140字に文字を収めるのが大変な時もあるんですが、他のSNSと比べると文章量が格段に少なくて済むので、すごく楽ですね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。