スマホで見つける、もっと可愛い私

Twitterでコスメについて発信しているインフルエンサー・うさこさんにインタビュー!Twitterを始めたきっかけからおすすめのコスメまで色々聞いて来ました♥

Twitterでコスメについて発信しているインフルエンサー・うさこさんにインタビュー!Twitterを始めたきっかけからおすすめのコスメまで色々聞いて来ました♥

うさこさんについて

--- うさこさんがメイクに興味を持ったのはいつ頃でしたか?

うさこ:恥ずかしながら、Twitterを始めるまではデパコスなどには全然疎かったんです。ドラックストアで買えるようなコスメしか使っていなかったんですけど、社会人になってからメイクというものに目覚めました!

--- コスメがたくさんあると、毎日どのコスメを使うか迷ったりしませんか?

うさこ:迷っていますね(笑)

うさこ:なので結局同じものを使っちゃったりとかもしているんですけど、休日とかゆっくりメイクができる日には、普段使わないものを選んで使っていますね。

--- なるほど!

うさこ:平日はバタバタしていて、30分くらいしか時間もかけられないので、休日にゆっくりメイクしています。

--- そういう時に「今日のアイメイク」などの投稿をされているんですか?

うさこ:そうですね。

メイクが上手くなるコツ

--- メイクが上手くなるコツはありますか?

うさこ:見様見真似いうか、SNSにはメイク上手な方がたくさんいるので、そういう方の投稿を参考にすると良いと思います。

--- うさこさんは、どんな方の投稿を参考にしているんですか?

うさこ:最近TwitterでもプロのヘアメイクアーティストさんがVOCEやマキアのアカウントを通してメイク法を紹介しているので、そういう投稿を参考にしています!あとは、河北裕介さん、佐々木一憲さんの投稿もよく参考にしています!

ベストコスメを選ぶ基準

--- うさこさんが選ぶベストコスメの基準は何ですか?

うさこ:私は肌が弱いので、スキンケアやベースメイクで自分に合うものが少ないんですよ。なので、使ってみて肌も荒れないし、肌がすごくきれいに見えるものに出会えるとすごく嬉しくて、そういう物が私のベストコスメになりますね!

うさこ:リップやアイシャドウなどのカラーメイクに関しては、パーソナルカラーに合っているものの中で、特に自分に似合っていて好きな物がベストコスメになります。

--- 化粧品を購入する時もパーソナルカラーに合わせて選んでいるんですか?

うさこ:そうですね。基本的にはパーソナルカラーに合わせています。

まつ毛の管理法

--- うさこさんのアイメイクの投稿を見て、まつ毛がすごくきれいだなと思っていたんですが、まつ毛の管理法についてお伺いしてもよろしいですか?

うさこ:まつ毛サロンには1カ月に1回通っていて、上はまつ毛パーマで、下はまつエクを付けたり付けなかったりしています。

--- そうなんですね!

うさこ:あとは、家でまつ毛美容液を塗ってケアしてます。私は元々まつ毛が本当にスカスカで、今の状態になったのは奇跡といえるくらいなので、ケアは本当に大切だと思います!

--- どのまつ毛美容液を使っているんですか?

うさこ:「ラッシュアディクト」をずっと使っています。

化粧品を購入する場所

--- 化粧品はどこで購入しているんですか?

うさこ:百貨店のカウンターで、直接色味を確認して買うようにしています。

--- なるほど!

うさこ:通販で海外から取り寄せたりもするんですけど、できるだけ自分の目で色味を確認して買うようにしています。

--- そうなんですね。あまりドラックストアとかは利用されないですか?

うさこ:買う時もあるんですけど、普段使っていてテンション上がるのがデパコスなので、ドラックストアで買っても結局デパコスを使っていることが多いんですよね。でも、もちろんドラックストアでも買います!

--- 確かにデパコスの方がテンション上がりますよね!(笑)

うさこ:持ち歩く時もデパコスの方がちょっとウキウキしますね(笑)

おすすめコスメ

--- うさこさんご自身が今まで1番リピート買いをした商品は何ですか?

うさこ:POLAの「ディエム クルール」というファンデーションがあるんですけど、そのパウダータイプの方をもう5、6回購入してます!(笑)

--- そうなんですね!

うさこ:もう手放せないですね!(笑)

--- アイメイクがすごく得意でいらっしゃると思うんですが、おすすめのアイシャドウはありますか?

うさこ:たくさんあるんですけど、特にNARSのアイシャドウはシーズンによって限定のパレットが出たりするので、たくさん買い集めちゃいます!(笑)

うさこ:やっぱりパレットは使いやすいです!あと、海外コスメが好きなので、日本には売ってないものを通販で買うことも多いです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。