スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPad】マナーモードに設定するには?バイブを鳴らさない方法も

【iPad】マナーモードに設定するには?バイブを鳴らさない方法も

iPhoneと同じようにiPadをマナーモードに設定しようとしたら、本体横にあるはずのスイッチがなくて困った!という経験はありませんか?

以前はiPadにも本体横にマナーモードのスイッチが付いていましたが、実は最近のiPadにはスイッチが付いていません!

では、スイッチがないiPadでマナーモードに設定するには一体どうすれば良いのでしょうか?

今回は、iPadをマナーモードに設定する方法について解説していきます!


【iPad】マナーモードに設定する方法が知りたい!

iPadをマナーモードに設定する方法を知る前に、まずは知っておいてほしい基礎知識を一緒に確認していきましょう。

2015年以降に発売されたiPadにはマナーモードのスイッチがない!

iPadをマナーモードにするには、iPhoneと同じように本体横にあるサイレントスイッチをオレンジ色が見える位置に動かします。

しかし、iPadをよく確認しても肝心のスイッチが見つからず、マナーモードにできなくて困っている方も多いのではないでしょうか?

実は、2015年以降に発売された以下のiPadにはスイッチが搭載されていません。

  • iPad(第5世代)以降
  • iPad mini 4以降
  • iPad Air 2以降
  • iPad Pro(全機種)

では、スイッチがないiPadではどうやってマナーモードに設定するのでしょうか?

スイッチがない場合はコントロールセンターから操作しよう

2015年以降に発売されたiPadでは、それまで搭載されていたマナーモードのスイッチが廃止されてしまったため、スイッチを動かして設定することはできません。

スイッチがないiPadでは、コントロールセンターからマナーモードのオン・オフの切り替えを行います。

コントロールセンターから操作

スイッチがない機種とある機種では、設定方法が異なるので注意しましょう。

【iPad】マナーモードに設定する方法

では、サイレントスイッチがある機種・ない機種でマナーモードに設定する方法をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

本体横のスイッチで設定する

2014年以前に発売された以下の機種(iPad Air 2を除く)では、本体横にあるサイレントスイッチを動かしてマナーモードの切り替えを行います。

  • iPad(第4世代)以前
  • iPad mini 3以前
  • iPad Air(第1世代)以前

スイッチの下のオレンジ色が見えるようにスイッチを動かせば、マナーモードがオンになります。

逆にマナーモードをオフにする場合は、逆の方向(オレンジ色が見えない位置)にスイッチを動かせばOKです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。