スマホで見つける、もっと可愛い私

【Gmail】スターを付けて重要なメールを管理しよう!使い方を解説

【Gmail】スターを付けて重要なメールを管理しよう!使い方を解説

Gmailは、友人とのコミュニケーションやビジネス目的など、幅広く利用することができるメールアプリ。

しかし、きんと管理しておかないと、重要なメールがどこにあるのか分からなくて困ってしまうケースもあるので注意が必要です。

では、どのようにしたらきちんと管理することができるのでしょうか?

実はこの悩み、これから紹介するGmailの「スター」機能が解決してくれますよ。

とても簡単な使い方で利用することができますので、ぜひこの機会に手順をチェックしておきましょう!

【Gmail】スターを付けてメールを整理しよう!

「スターって何?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか?

まずはスター機能についてご紹介いたします!

Gmailの「スター」って?

そもそも「スター」とは、メールやスレッドに目印としてアイコンを付けることができる機能のこと。

付けることができるアイコンは全部で12種類あり、その中の半数はこの機能の名前の通り「星」のアイコンとなっています。

スターはスレッド内に表示されているメールに1通単位でつけることが可能なので、同じスレッド内に複数のスターが存在しているケースもあります。

後からスターの付いたメールだけを検索できる!

スターを付けたメールだけを検索、そして表示することができるので、かなりメールを見つけやすくなります。

しかも、アイコンの種類を指定して検索することも可能なんです!

受信したメールの中から1つずつ内容を確認して、見つけ出すのは正直かなり大変ですが、その悩みを解消することができる便利な機能ですよね。

スターを付けて重要なメールを管理しよう

お目当てのメールを簡単に探すことができ、そして簡単に整理することができるスター機能は、重要なメールを管理したい時にもおすすめです。

具体的にどんな時に使うことができるのか、例を挙げてみたのでチェックしてみて下さい。

  • サイトやサービスへの登録確認メール
  • ログイン暗証番号やパスワードが添付されているメール
  • ミーティングや出張、お出かけ、イベントなどの日程などの記載があるメール など

また、Gmailで受信したメールを分かりやすいように整理したいと思っている人でも便利に使うことができる機能なので、気になる方はこの機会にぜひ使い方をマスターしておくと良いですよ!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。