スマホで見つける、もっと可愛い私

iPhoneを有線LANでインターネットに繋ごう!必要な物はコレ!

iPhoneを有線LANでインターネットに繋ごう!必要な物はコレ!

iPhoneをはじめとしたスマホは、一般的にはキャリアが提供する電波やWi-Fiにつないで通信を行います。

キャリアの電波もWi-Fiも無線技術を使ってインターネット接続を行っているという点では同じです。しかし、無線接続では速度が出ない、セキュリティの観点から無線接続が許されていない場所でインターネット接続する場合は有線LANを活用することが推奨されます。

iPhoneにはLANケーブルを挿すコネクタは存在しない、それは皆さんご存知でしょう。しかし必要な機器さえ揃えば、iPhoneを有線LANでインターネット接続することも可能なのです。


【iPhone】有線LANでインターネットに繋ごう!《基礎知識》

iPhoneを有線LANでインターネット接続するためには、iPhone単独では不可能です。iPhone専用の機器を揃えて設定を行う必要があります。

有線LANに繋ぐために必要な物をおさらい!

有線LANに繋ぐために絶対に必要になってくるのが、LANケーブルです。みなさんはLANケーブルを見たことがありますか?

LANケーブルは固定電話のモジュラージャックのような形状をしており、iPhone本体のどこにもこの形状をした穴は存在しません。

そこで必要になってくるのが、次に挙げるさまざまな機器です。

【iPhone】Lightning 端子があるモデルが必要だよ

有線LANにつなげられるのはiPhoneであればなんでも良いというわけではなく、Lightning端子があるモデルに限られます。

例えばiPhone 4やiPhone 3GSなどにはLightning端子がありません。しかし、2021年現在これらの機種を使っている人はそうそういないものと思われます。

【モバイルバッテリー】電力を補おう

通信しながらiPhoneを使っていると、どんどんバッテリーが減っていきます。そんなときのためにモバイルバッテリーがあると便利です。

どのように接続すればよいのか、それについてはあとで説明します。

【有線 LAN ケーブル】必要な長さを用意しよう

有線LANケーブルは一般的に部屋の壁のコネクタ・HUB・ルーターなどから伸ばして、通信を行いたい機器(今回はiPhone)とつなぎます。

そのため、この両者の間の距離によって必要になってくるケーブルの長さは違ってきます。あまりに短いと好きな場所でiPhoneを使えませんし、あまり長すぎると部屋の中でLANケーブルが邪魔になってしまいます。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。