スマホで見つける、もっと可愛い私

自動更新機能でTwitterの最新ツイートを素早くチェック!

自動更新機能でTwitterの最新ツイートを素早くチェック!

Twitterで、友だちや好きなアーティストや芸能人などのツイートを毎日チェックしている方も多いのではないでしょうか?

しかし、画面を読み込まないと最新のツイートを確認することができないのが、正直なところ難点ですよね…。

そんなお悩みを抱えている方におすすめなのが、「Twitterの自動更新機能」です!
では、一体どのようにしたらこの機能を利用することができるのでしょうか。

知らない方も多いと思いますので、ここでは自動更新機能を利用する方法などを詳しく解説していきますね。


【Twitter】自動更新ってなに?

「そもそも自動更新ってどこを更新してくれる機能なの?」と、疑問に感じた方もいると思います。

ですので、まずは具体的にどんな機能がどこを更新してくれるのか、そしてどのようにしたら使えるようになるのかなどについて、詳しくご紹介しますね!

Twitterには自動更新機能がない

ここではタイムラインを自動更新してくれる機能のことを「自動更新機能」と呼んでいますが、実はTwitterにはタイムラインを自動で更新してくれる機能はありません。
ですので、更新を行いたい時には、自分で更新マークをタップ、もしくはクリックする必要があります。

タイムラインに上では、画面を読み込んだ時刻までに投稿されたツイートを新しいもの順に表示してくれますが、「いちいち読み込まないと新しいものが表示されないなんて不便」と感じている方も正直なところ多いと思います。

では、一体どうしたら、自動的にタイムラインを更新してくれるようになるのでしょうか?

拡張機能などを使うと自動更新が可能に!

タイムラインを自動的に更新してくれる機能を使いたい方は、ブラウザ上のツールを活用されることをおすすめします。

しかし、ここで1つ注意して欲しい点がございますので、以下をご覧下さい。

  • 以前はブラウザの拡張機能を設定することで、自動更新機能を使うことができていましたが、現在は対応していないので注意

しかし、Twitterが公式で提供しているブラウザ上のツール「TweetDeck」なら、現在もタイムラインを自動で更新してくれますよ。
自動更新機能を使いたい方はぜひ、「TweetDeck」を利用してみて下さい。

アプリではできないから注意してね

Twitterをスマホでチェックしている方は、「追加でアプリをインストールして自動更新機能を利用したい」と感じていると思いますが、残念ながらそのようなアプリはないので行うことができません。
また、「TweetDeck」にスマホブラウザからアクセスしようとしても、アプリ版Twitterが表示されてしまうので、注意が必要です。

ですので、「TweetDeck」を利用する際は、PCから行うことをおすすめします!
詳しい手順や注意点などは、後述の「【Twitter】TweetDeckなら他の機能も充実していて便利!」に後述していますので、ぜひチェックしてみて下さい。

【Twitter】注意!ブラウザの拡張機能では現在タイムラインを更新できない

以前はブラウザの拡張機能を設定するとTwitterの自動更新機能を利用できたので、「おすすめの拡張機能ないかなー!」とお探しの方もいたと思います。
しかし、現在はブラウザに設定することはできても、タイムラインは自動更新されないので注意しましょう。

原因として、2年以上もバージョンが更新されていないことが関係していると推定されます。
もしかしたら今後アップロードが行われるかもしれませんが、現在自動更新機能を利用できるのは「TweetDeck」だけですので、ぜひこの機会に「TweetDeck」を利用してみて下さい。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。