スマホで見つける、もっと可愛い私

【Gboard】アンインストールしたい!無効にする方法もあるよ♪

【Gboard】アンインストールしたい!無効にする方法もあるよ♪

Googleが提供するキーボードアプリのGboard

設定したはいいけれど「何となく元に戻したい」、「予期せずメインキーボードになってしまうのが嫌」、「違うものを使いたいから削除したい」と感じる人もいるはずです。

今回は、そんなGboardの削除方法削除せず無効にする方法をご紹介します!

【Gboard】アンインストールする前に!基本をおさらい!

アンインストール方法をご紹介する前に、Gboardとは何か、どんなことができるものなのか、を知っていきましょう!

    ※iOS14.8を搭載したiPhone 7およびAndroid11を搭載したGoogle Pixel 5にて動作検証とスクリーンショットを掲載しています。

「Gboard」ってどんなアプリ?

Gboardは、元々「Google日本語入力」という名前で提供されていました。

「Google日本語入力」はAndroidスマホに搭載されており、精度の高さから人気を集めていたのですが、2021年3月31日でスマホバージョンのサポートが終了しました。それ以降、後継アプリとしてリリースされたのがGboardです。

このアプリはAndroid用だけではなく、iPhoneやiPad用としても提供されており、無料で利用できます。iPhoneではiOS8からサードパーティー製のキーボードアプリが解禁され、好きなものを利用できるようになりました。

おなじみのフリック入力のほか、パソコンのキーボードのようなQWERTY配列やキーを滑らせるように入力する「グライド入力」など、入力方法はさまざまです。

しかし、Google日本語入力とは使い勝手が違うことや癖があるため、予想よりも使いにくいとがっかりしたり、別のキーボードアプリに乗り換えたいと思ったりする方も少なくないようです。

iOSgboardAndgboard

左:iPhoneに設定したGboard・右:Androidに設定したGboard

アンインストールではなく「無効」にする方法もあるよ

iPhoneやデフォルトでGboardがインストールされていないAndroidスマホでダウンロードして使用していた場合は、アプリを削除することで、別のキーボードアプリを利用できます。

しかし、そうでないAndroidスマホの場合はもともとインストールされていることが多く、アンインストールができないこともあります。

その場合はどうしたらいいのか、削除できないなら我慢して使うしかないのか…と思いがちですが、設定で「無効」にできるので安心してくださいね。

【Gboard】アンインストールする方法♪

ここでは、Gboardをアンインストールする方法をご紹介していきます。

アンインストールは難しくありませんので、しっかり確認してから作業していきましょう。

アプリをアンインストールする方法

iPhoneや最初から別の入力アプリが設定されていたAndroidスマホの場合、ダウンロードしたGboardアプリを削除すれば、アンインストールできます。

iPhoneの場合はアプリアイコンを長押しして「Appを削除」をタップします。

gboardgboard

「”Gboard”を削除しますか?」と表示されるので、「削除」をタップすれば完了です。

gboard

Androidの場合は、一般的には以下の手順で行えます。

  1. 「設定」アプリから「アプリと通知」を選ぶ
  2. 「Gboard」をタップ
  3. 「アンインストール」をタップ
  4. 「このアプリをアンインストールしますか?」の確認画面で「OK」をタップ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。