スマホで見つける、もっと可愛い私

JR-EAST FREE Wi-Fiの接続方法♪ 無料で使えて移動も楽々!

JR-EAST FREE Wi-Fiの接続方法♪ 無料で使えて移動も楽々!

JR東日本の一部の駅構内や列車内では、「JR-EAST FREE Wi-Fi」というフリーWi-Fiに接続することができます。

Wi-Fiに接続すれば通信量を節約できますし、携帯キャリアの回線で速度制限にかかっている状態でも高速通信ができるのでとても便利です。

今回は、「JR-EAST FREE Wi-Fi」に接続する方法について解説していきます!電車に乗る人は要チェックです!


【JR-EAST FREE Wi-Fi】使い方を知りたい!基本をおさらい!

まずは、「JR-EAST FREE Wi-Fi」がどういったサービスなのか、どこで使えるのか基本をおさらいしておきましょう!

「JR-EAST FREE Wi-Fi」とは?

「JR-EAST FREE Wi-Fi」とは、外国人観光客向けのサービスとしてJR東日本が提供している無料のWi-Fiです。

実は、日本に住んでいる人でも普通に利用できるんです。

初めて接続する時は登録手続きが必要になりますが、登録に必要なのはメールアドレスのみ。氏名や住所、電話番号などの登録は必要ないので気軽に利用できます。

「JR-EAST FREE Wi-Fi」が使える場所は?

「JR-EAST FREE Wi-Fi」は、JR東日本の在来線・新幹線の主要駅の構内、新幹線・特急列車の車内、成田・羽田空港の「JR EAST Travel Service Center」などで利用できます。

「JR-EAST FREE Wi-Fi」が利用できる場所には、以下のステッカーが貼られているので探してみて下さい。

ト

なお、利用可能な場所の一覧は公式サイトで確認できます。

【JR-EAST FREE Wi-Fi】設定して接続しよう!

では、「JR-EAST FREE Wi-Fi」を設定して接続する方法を詳しく見ていきましょう。

使用するためにはメールアドレスが必要だよ

「JR-EAST FREE Wi-Fi」に接続するには、メールアドレスの登録が必要です。

利用可能場所でWi-Fiの設定画面を開くと、「JR-EAST FREE Wi-Fi」という名前のネットワーク名が表示されるので、それをタップします。

その後にブラウザを開くとエントリーページが表示されるので、そこで画面の案内に従ってメールアドレスを登録すれば利用できるようになります。

1度登録すると3週間までは再登録不要でWi-Fiに接続できます。

3週間を過ぎると登録情報が削除されるため、再び利用するにはメールアドレスを登録し直す必要があります。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。